2005年05月27日

恒例のありがとうございます。

いつも拙ブログへお越しいただいて読んでくださっている方々、さらにコメント・トラックバックをしてくださる方々、ありがとうございます。

皆様のおかげでアクセスカウンターが25000を超えまして(Seesaaのカウントとは違うんだけどね(笑))恒例のご報告(誰も期待してはいないって)
最近の傾向、と言っても前とあまり変わりません(笑)常にトップを占めているのは相変わらずの「カテゴリ・射[周鳥]英雄伝」うーむ、根強い。ありがとうございます。しかし一体どなたがアクセスしてくださってるのだろ。けっこう謎のカウントなのですよねー。
次はこれも変わらずの「イ・ビョンホンのバンジージャンプをする」うう、いくつかエントリあるのでどれか知らないんですが(そこまで調べてない)やはりこれはビョンホン人気の賜物。強いです。いい映画だし。
次第に増えてきたのは「キム・ギドク」関係。特に「サマリア」ですね。しかしけっこう他のもあって自分も夢中なだけにうれしい。(ま、夢中なのしか書いてませんが)
そしていまだに「女のヌード」というので検索されてる・・・「謎の青年」というエントリについ書いてしまった言葉ですよー。
後はジェイ・ジョウ、藍正龍、(張孝全もこの前あった!)などですね。本当にうれしいです。
「トイレどこですか」もあったりして。陳果監督再燃してますし(私が)
毎日のアクセスも上下しつつも少しずつ増えて、感謝です。こんな、最新作のないDVDのみの感想ブログですからねー。語学力ないのに輸入ものばかりだしな。えと、私はほんの少し中国語をかじっている程度で中文字幕をひたすら読んでいるような状態です。したがって、勘違い多し。
後はレンタルだ(DISCASさん、頼りにしてます)テレビということはあまりない。そのまま見る時間がないし、ビデオはあるけど、専用にできないし、DVDレコーダーは買えないから。
こんな、状態のアジア圏映画感想ブログですが、これからもよろしくお願いします。
posted by フェイユイ at 19:50| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。