2005年07月05日

映画バトン

わわ、shitoさんから「映画バトン」なるものが手渡されました。気のきいたことはいえませんが、何とか考えてみましょー。あ、それと、私の場合はほとんど新作じゃない、というとこがミソ。

Q1.過去一年間で一番笑った映画 :のっけから何ですが、1年といっても何だか記憶がない。とはいえ、このブログを始めて1年近いわけだから、ブログ内から選べばいいわけだが。なんだろう、やっぱ、ソン・ガンホ系?て言うなら「反則王」かな。ま、あの人が出てるだけで笑ってますが、私。

Q2.過去一年間で一番泣いた映画 :これは「白蘭」ですか。チェ・ミンシクですね。笑いのソン・ガンホ、泣きのチェ・ミンシク、というとこですね。これは言葉わからんのにずーっと泣いた。ううう。

Q3.心の中の5つの映画 :というとなんだか最近のものではなくてずーっと心にしみこんでいる、という感じがしますが。これは困った。shitoさんのをみると3点ほど重なってる(笑)さてどれでしょう?それをあげるのも真似したっぽいので、あえて違うのとなると。
「ゴジラ」大人になってから観たが、ものすごい衝撃だった。子供の頃観た人が、夢にうなされるのは当たり前だ。
「酔拳」ジャッキー・チェンが好きになった。
「少林寺」李蓮杰(リー・リン・チェイと呼んでいた)(今、ジェット・リーね)が好きになった。
「用心棒」こんなおもしろい映画があるのか!と思った。初めて観たのは高校生の時だったと思うが、大人になって「黒澤映画特集」(映画館で)を観まくった。
「天井桟敷の人々」なんか、急に毛色が違うが(笑)こんなおもしろい映画があるのか!と思った。
今、思いついた、ということはすぐに心に浮かぶ映画なので、間違いじゃないとは思いますが。心深く眠ってるのもあるし、やっぱ、選べませんよね、とても。

Q4.見たい映画 :「アレキサンダー」まだ観れないなんて!!「イニシャルD」忘れちゃなんねー!!

Q5.バトンを渡す5人:私のバトンを受け取ってくださる方なんておられるでしょうか?
私が勝手にリンクさせていただいてる石公さんBOSSAさんhi-chanさん、もしよろしければ(読んで下さったなら)ご迷惑にならない限りでお願いします。もちろん、そのままパスされても気になさらないでくださいませ。また、この記事をみて「やってみたい!」と思われた方はあくまでも遊びということでご参加くださいな。もし、記事を書かれましたなら、教えてください(リンクの方はいつも見てますから、大丈夫です)よろしくー。
posted by フェイユイ at 22:13| Comment(8) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。