2005年09月29日

「パク・へイルの猟奇的変身」って?

82D683C838B.jpg
パク・ヘイル 元はこういうさわやか好青年

あんまり芸能ニュースを色々アップしてない私ですが、あまりにも衝撃だったので、記事にしてみました(笑)いや、なんだかむしろしないほうがよかったのか。
特にパク・へイルファンの方は心を落ち着けてご覧ください。

パク・ヘイルの猟奇的変身

自分の姿を鏡で見て衝撃を受け、タバコで気を静めた、そうな。
勿論、パク・ヘイルさんがこういう人になってしまったのではなく、映画「少年、天国へ行く」の一場面ということです。
posted by フェイユイ at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ゲルマニウムの夜」公式サイト

arai.jpg
凄くステキなかたのように思える。

ずーっと前に書きっぱなしでいた「ゲルマニウムの夜」の記事に新しく情報コメントいただきました。

がるーさんから「ゲルマニウムの夜」公式サイトを教えていただいたのでここで改めて貼っておきます。

日本映画よく知らないので(ってどこの映画も半端にしか知らないのだが)説明が全然出来なくて申し訳ないのだが(苦笑)主人公の朧を演じる新井浩文さんって何だかいい感じですねー。期待しちゃいます。(ホントに「GO」観たのか、自分。ごめん。)

主人公・朧とただならぬ関係(男同士)になるジャンはどうなるのかなあと思ってたら名前がない。もしかしたらこの「トオル」と言うのがジャンになるのかしらん。だとしたら余計うれしいです(笑)(なんで?)(いやちょっと差別的発言になるので省略)もしかしてそうだったらその役の木村啓太さんってどんな方なのかなー。期待と妄想は膨らむばかりです。

「東京映画祭」では見られるようですが、地方在住者としては一般公開が知りたいですね。と言っても私の場合はDVDにならんと観れんが。

ほんとにがるーさん、ありがとうございました。

追記:申し訳ない。よく読まないうちに記事を書いてしまいました。この映画は一般上映される映画ではなかったのですね。
公式サイトによると「一角座」という一館でのみ公開されるのですね。最短でも6ヶ月は上映されるようですが。では、私はとても観るのは無理ですねー。勿論DVDなどになる予定はないのでしょうね?
ショックですが、仕方ない。どうぞ観られた方、ご報告ください。

長年の夢が一瞬で消えてしまったよ(涙)
posted by フェイユイ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。