2005年11月09日

笑傲江湖・第十集

令狐冲は風清楊に「独狐九剣」を少しだけ教えてもらい、スピードと技に長けた田伯光をついに追い詰める事に成功する。
前回では一人で悶々として迷っていた令狐冲が見違えるように生き生きとして技を習得していくのが凄い。田伯光がこの段階で追い越されてしまったのはちょっと残念だったけど。

それにしても風清楊さん、かっこいい。白いお髭もおしゃれだし。ポーズのとり方がいちいちさまになっています。この方に教えてもらった事でまた令狐冲は師父に怒られてしまうのでしょうか?

負けてしまった田伯光は一人で下山する事になる。令狐冲は「下山したら風清楊のことは忘れてくれ」と頼む。田伯光は、解ったと言い「だがまた自分の命の事もある。また来る」と言い残して去って行った。

そして令狐冲は風清楊に残りの「独狐九剣」の残りの技を教えてもらい修練に励むのだった。

ある日、大有が息せき切って走りこんできた。こともあろうに嵩山、衡山、泰山の連中が押しかけて師父に掌門を降りろと詰め寄っていると言うのだ。令狐冲は躊躇することなく下山し手助けに行くと言う。大有は下山は禁止されているのでは、と心配するが。「そんな場合か」と令狐冲は走り出す。
するとナンなんだ、こいつらは?
六人の妙な兄弟が突如現れて、令狐冲に「尼さんの所まで付き合ってよ」などと言い出す(頭痛いなあ、また変なの現れたよ、泣)なんかよくわかんないんだけど令狐冲にまとわり付いて離れない。その名も桃六仙というそうだ。
ところが口が達者な令狐冲、この六仙を上手く口車に乗せて共に嵩山派をやっつけようと言いくるめてしまった。

崋山派・掌門・岳不群は、師娘・寧中則と並び、弟子たちの前で剣術派・成不憂や嵩山派・陸柏らに攻め立てられていた。
岳不群はなんとか穏便にことを済まそうとしているが、妻の寧中則の方はただじゃ済まさないという剣幕だ。「影の掌門」と言われているそうです。
そこへ令狐冲が登場し、師父に「掌門をやめろ」と煩い封という男に勝負を挑む。ただし、真気があれば剣は必要なしと箒を持って戦いだす。
風清楊により剣術を鍛錬した令狐冲は格段に強くなっていた。敵を笑うようなその剣術に(箒だけど)心が離れ気味だった岳霊珊も思わずにこり。お、また心が動いたのかしらん。
完全に封をやっつけた令狐冲が師父に声をかけようとした時、卑怯にも背後から起き上がった封は令狐冲を攻撃し、不覚にも令狐冲は石垣に叩きつけられてしまう。それを見て控えていた桃六仙、あっという間に令狐冲を抱えあげて連れ出してしまい、おまけに封もかかえてこちらはばらばらにしてしまった。あっと驚く剣術派・成不憂。仇を討とうと構えるが、陸柏に押さえられてしまった。「ここは押さえて、また出直そう」と言うのだ。成不憂は岳不群を脅すが「100年の伝統ある崋山派は揺るがない」と岳不群は言い放つ。

謎の桃六仙はとある住居に令狐冲を連れてきた。例によって髪型が変。なんか色々くっついて手、タツノオトシゴがくっついた奴もいるし。
どうやら傷ついた身体を治してやろう、とはしているようだ。だが、またワケ解らん。匂いをかいだり、ツボを押さえるだの真気を送り込むだの話し合い、六人で令狐冲をもみくちゃに突き飛ばしたり、ねじったりひねりあげたり、突いてみたり。挙句には得たいの知れない風呂の中に令狐冲を突き落として蓋をする。しかるに蓋は吹っ飛び、令狐冲は叫び声を上げ、風呂のお湯が噴出した。(なんなのこれ)

崋山派弟子たちは連れ去られた令狐冲を探し回る。いつものようにくっついている岳霊珊と林平之に大有は叫ぶ。「お前のせいで大師兄はこんな目にあってしまった。もしもの事があったら、お前を許さんからな」
師父と師娘は二人で話し合い。「何なの、あの六人は」と言うのがおかしい。さすがの寧中則もあの六人は理解不能であるらしい。
令狐中の心配をして今現在の江湖の状況を総括してくださった。
そこへ令狐冲が戻ったと言う知らせが。急ぎ戻ると、寝たままの令狐冲をあの六人組が運んでいるではないか。
寧中則は六人をなぎ払って令狐中を抱き起こす。そして近づいてきた六兄弟の六弟の胸を刺した(これは驚いた。いかにも哀れな感じ漂う六弟、刺されてしまったよ)
やり返そうとする六仙に令狐冲は力を振り絞って言い聞かせる「もし近づいたら俺は死んでやる」それを聞いた六仙、あきらめて帰っていった。一体・・・。

令狐冲の看病をする師父と師娘。師父によると六人分の真気が送り込まれていてどうにもならない、のだそうだ。それにしても一人殺してくれてよかったよ、ですって。六弟死んだのかな。そして目を開けた令狐冲に師父は剣の技は誰が教えたのだ、と聞く。

その頃、儀琳は観音菩薩の前で「尼僧でありながら、令狐冲に恋をしてしまった」と打ち明ける。

出演:リー・ヤーポン(令狐冲)李解(林平之)孫海英(田伯光)陳麗峰(儀琳)彭登懐(余滄海)李勤勤(定逸師太)巍子(岳不群)苗乙乙(岳霊珊)
posted by フェイユイ at 22:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 笑傲江湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。