2005年12月03日

笑傲江湖・第二十四集

令狐冲が2ヶ月間閉じ込められた檻から逃げ出した後、梅荘には日月神教の使者二人が訪ねてきた。任我行が今も檻に中にいるのか、心配した楊蓮亭が差し向けたのだ。
梅荘に住む兄弟達は任我行の見張りを命じられた者たちだったのだ。無論、檻の中には任我行はおらず身代わりの令狐冲もいなくなり、二兄・黒白子が押し込められ、ぐったりとなっていた。使者たちはその顛末に怒り、兄弟達はあたふたとなる。

この間に令狐冲は自分を檻に閉じ込めた向問天と再会するが、何も知らない令狐冲は「兄貴」と言って喜んでいる。

任我行は十二年間檻に閉じ込めていた者たちの前に姿を現した。そして隠れていた向問天と令狐冲を呼んだ。そして令狐冲に身代わりをさせたことをあやまった。だが代わりに「吸星大法」を会得できたのだから、貸し借りは無しだと言う。任我行が何者か解っていない令狐冲派驚く。そしてやっと任我行が日月教の教主なのだと知る。が、その話を聞いていた使者は教主は東方不敗だと言って任我行を馬鹿にする。むっとなった任我行ははむかう女使者を手痛い目にあわせる。それを見ていた男使者の方は恐れおののき、許しを請う。任我行は三屍脳神丹を男使者に飲めと命じる。それを飲むと解毒剤をもらわなければ、薬の中の虫が脳髄にまで入り込み死ぬまで苦しむ事になるのだ。皆、怖れたが、二兄・黒白子だけは飲ませて欲しいと嘆願する。が、任我行は「お前に飲ませるのはもったいない」と蹴り飛ばす。

任我行は女に薬を飲ませようとするが、飲もうとはしない。令狐冲が「許してやって欲しい」というと任我行も無理強いをやめたが、女がまた手裏剣を投げたため、とうとう向問天に放り投げられてしまう。任我行は残った兄弟に薬を飲ませる。大兄は「江湖での争いが嫌になり、ここで暮らした十二年間は楽しかった」と言って自害する。それを見た任我行は酒でも飲まんか、と令狐冲を誘うが、「酒は楽しく飲みたい」と言って立ち去る。任我行は「わしにそっくりだ」と言って笑った。

自由になった令狐冲は一人歩いていると馬に乗った男が「主人から渡してくれと言う事です」と言って酒の入ったつぼを渡される。それを飲んでいい気分になった令狐冲。
川辺の食堂に入ると「もうお代はいただいています」と言ってご馳走を出される。酒を注ぎながら「あの二人も一緒だったらよかったのに」と言うと脇からその二人が登場した。
任我行はますます令狐冲の率直さが気に入って是非義兄弟になりたい。向問天が神教の光明左使なので令狐冲には右使になってもらいたい、と言う。令狐冲はしばらく考え、ありがたいが崋山派から破門されたとは言え、また復帰できればという願いを持っている、と伝えた。
任我行はやや鼻白んだようだが、気を取り直し、「吸星大法には欠点があって、他人の功力を吸い込むのはいいが、それが毒となって暴れだす時がある。つまり他人の功力が自分を襲ってくる。私は捉えられた12年間にその欠陥を防ぐ方法を考えた。わしについてくれば命を落とす心配はない」令狐冲はもともとからだを悪くしていたのだから大法のせいで具合が悪くなっても病身にもどるだけと返す。
死を迎えても運命です、と立ち去ろうとする令狐冲を押しとどめて盈盈の行方を尋ねる。令狐冲は意識を失っていたので解らないが、目覚めたのは少林寺だというと、やはり盈盈は少林寺に軟禁されてりのだと言う。
令狐冲は別れを告げた。一人舟で移動する令狐冲を見つめる目があった。それは衝山派の総帥・莫大であった。

崋山派一行はもう少しで目指す福州を目の前にして、岳霊珊の病気で足止めになっていた。そこへ少林寺からの使いが届く。邪派の面々から攻撃を受けるので五岳剣派に助けを求めているのだ。しかもその元凶がまた令狐冲なのだ。師父は自分と師娘、林平之の3人で助けに行く事に決める。岳霊珊や他の弟子には永福寺で留まるように言い渡す。3人で進んでいると怪しい人影が邪魔をする。が、師父たちにはそれが霊珊であるとすぐ見破られる。林平之の馬に乗って小師妹も共する事になった。

嵩山派は相変わらず策略中。左冷禅が身体を鍛えている様も何とも言えず嫌いです。陸柏も相変わらずいまいち詰めが甘くて怒られているしな。また隠居生活から江湖に戻った客人を迎えて、「少林寺を囲んでいるのは嵩山はの企みだとは言わないで」とか、いちいち、嫌な男です。

令狐冲が孤独に酒に溺れていると莫大が近くに座って「あの人はお前の為に監禁されているのに、武林の好漢が酔いどれてはいかん」と言って立ち去る。令狐冲ははっとなって後を追う。が、姿がない。姿をお見せください、と頼むと「最近は楽しそうだな」と言う声がした。

大きな力を持つことになった令狐冲ですが、心は孤独にさいなまれて落ち込んでいます。とは言え、任我行の誘いを受けても「いつか崋山派に戻りたい」とけなげな思いを捨てきれない令狐冲なのでした。

出演:李亜鵬(リー・ヤーポン)(令狐冲)許晴(任盈盈)李解(林平之)孫海英(田伯光)陳麗峰(儀琳)彭登懐(余滄海)李勤勤(定逸師太)巍子(岳不群)苗乙乙(岳霊珊)


posted by フェイユイ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑傲江湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。