2005年12月25日

笑傲江湖・第三十五集 後半

「やはり五岳剣派の総帥は剣で決めよう」桃谷六仙の声で皆も賛同した。この時ちらりと映る小師妹(!)が美人になってる?!女の子の格好から若奥様になったということなのか?凄く綺麗に見えるんですが?ついでに余滄海もハンサムに(笑)あの変な格好でなくなったから。
岳不群が「五岳統一は争いをやめるのが目的なのだから、試合は寸止め。勝負がつけば戦いをやめ命は奪わない事」左冷禅は「それは難しい」としながらも「封禅台で各派の技を披露してもらおう」「そういたしましょう」となった。

嵩岳派の封禅台は大きな岩石のモニュメントの横にあり、綱をくもの糸のように張り巡らせた奇妙な建造物である。近くに剣をかたどった門のようなものもあり、まるでテーマパークのようでおかしい。
五岳派がここで剣を競い合う事になった。陸柏の「今から剣試合を始めます」の声がかかる。

まずは泰山派の玉音子が名乗りをあげる。これを受けたのが崋山派・岳霊珊。泰山派の剣法で戦うと言う。思過崖で修行を積んでいた小師妹は父・岳不群も驚くほど腕を上げていた。
そこへゆっくりと登場したのが夫である林平之。紅い服を着、以前と違う怪しい雰囲気を漂わせている。
小師妹は2番手の泰山派も片付けてしまい、続いて現れたのは衡山派の莫大先生。これは激しい戦いとなるが、小師妹はうっかりして莫大先生の脚を傷つけてしまう。岳不群も娘を叱りつけ、莫大先生に謝る。莫大先生は「ここまで戦えるとは大したものじゃ」と言われたが、痛そうです。
ここで声を上げたのは令狐冲だった「泰山派と衡山派の掌門に勝つとはすばらしい。恒山派として手合わせ願う」
ひらりと封禅台に飛び乗った令狐冲は「小師妹。僕達が戦うと必ず君が勝つね」それは無論、令狐冲が勝気な小師妹に譲っているわけだが。
激しい剣の応酬が続き、二人が見せたのはかつて仲のよかった二人が編み出した「冲霊剣法」だった。それはいかにも剣を合わせるだけの剣法なのだ。それを見た盈盈の表情が曇る。二人が剣を天に向かって放り小師妹だけが飛び上がって剣を手に取った。「小師妹」令狐冲が悲しげにつぶやく。その時、小師妹の向けた剣先が令狐冲の胸に刺さった。
はっとなった恒山派の弟子達そして盈盈が令狐冲に駆け寄る。刺した小師妹も驚き「大師兄!」と叫んだ。が、儀琳をはじめ恒山派の尼僧たちが令狐冲をすっかり取り囲んでしまった。令狐冲は剣を振りかざした儀琳を止めた。令狐冲は痛む胸を押さえて「見事な剣法だ。私の負けだ」と叫んだ。
小師妹は林平之を見つけ近寄った。が、林平之は冷たく微笑むだけだった。

試合を終え、立ち去る令狐冲を盈盈が迎える。心配そうな顔だ。令狐冲は盈盈を黙って見つめ、大丈夫と言うように首を横にふった。令狐冲は小師妹への愛情が消えたわけではないのですが(まだまだくすぶっているのですよね心の中では)盈盈を見る目の優しさ。何も話さず全てわかってしまう大人の恋人達ですね。盈盈も令狐冲もどちらも素敵で見てるこちらはめろめろですわ。

左冷禅は岳お嬢さんが3派を破ってしまい残る嵩山派を破れば総帥は岳不群にやってもらわねば」と言うと岳不群は小娘があなたに勝てるわけがない、と答える。「崋山派と嵩山派は互いを尊重し長い間戦った事がない。左師兄にご指導賜りたいと常々思っていました」
左冷禅は「岳不群は君子剣と呼ばれるが、今まで君子であるのは見たが、剣はあまり見たものがいないようだ」「そこまで言われるなら遠慮はしませんぞ」
そして岳不群は弟子達に「左盟主と私は腕を磨くだけだ。私怨はない。万一私が死んでも左盟主を恨んではならぬ。復讐はならぬ。五岳の平和を乱してはいかんぞ」
そしてとても単なる技の披露とは思えぬ必死の戦いが始まった。さらに左冷禅は「寒冰真気」を送り込んでくる。さすがの岳不群も身体を凍らせられてしまってはたまらない。そして岳不群が放ったのが「葵花宝典」であった。左冷禅は両目を潰され目から血を流した。「まるで東方不敗ね」と盈盈がつぶやく。「師兄」と叫んで助けようとした陸柏の胴体を左冷禅は真っ二つにしてしまう(ここまで裏切ることもなくひたすら服従していたというのに)
岳不群は余裕の微笑で「左冷禅。お前はもう不自由な身。もう戦いはやめにしよう。まだ総帥になりたいのか」「「わしの目はまだ見えておる」と言って飛び掛ろうとする左冷禅。無情にも岳不群はひらりひらりとかわして剣を蹴飛ばし、身体に突き抜けるほどの衝撃を放った。
少林寺の方証大師らは恐れおののいた。岳不群は封禅台の上に飛び上がり、周りを見下ろした。人々が岳不群を見上げていた。
集まった人々の群れが山を下りるとき、岳不群の高笑いを聞いた。それは悲痛にも感じられた。

嵩山派の岩の下に岳不群と寧中則だけが残っていた「満足なの」と寧中則が聞いた。岳不群はため息をついただけ。「この日のために今まで苦労してきたのね。でもなぜ冲の名誉を傷つけたりして追い詰めるような事をするの」「この江湖は争いばかりだ。令狐冲を潰したとして何が悪い?」

岳不群、全く怖いです。寧中則だけが昔と変わらず令狐冲の事を思っていてくれる。優しい方です。小師妹、急に綺麗になってびっくり。髪を上げたからかなあ?

盈盈と令狐冲の愛はもう確固たるものでありますね。ふたりの眼差し。燃え上がってますね。

出演:李亜鵬(リー・ヤーポン)(令狐冲)許晴(任盈盈)李解(林平之)孫海英(田伯光)陳麗峰(儀琳)彭登懐(余滄海)李勤勤(定逸師太)巍子(岳不群)苗乙乙(岳霊珊)巴音(向問天)劉仲元(莫大)


posted by フェイユイ at 21:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 笑傲江湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>二人が見せたのはかつて仲のよかった二人が編み出した「冲霊剣法」だった。それはいかにも剣を合わせるだけの剣法なのだ。それを見た盈盈の表情が曇る。

なるほど、そういうことでしたか。
令狐冲が小師妹の剣を跳ね飛ばして勝ったとばかり思っていたのに、実は、仲のよい二人の「冲霊剣法」で、最後は、両方の剣を放り上げて戦いを引き分けで終わりにするんだったのでしょうね。
それで、その剣をわざわざとりに行って攻撃してきた小師妹が、令狐冲は信じられなくて放心状態だったというわけですか。
さすが、原作を読んだ人の解説は素晴らしい。


Posted by 迷 at 2005年12月25日 23:10
わー、ごめんなさい。私は原作を引用したりしなかったりで混乱させますね。
原作は少しニュアンスが違ったんですよ。令狐冲は負けるつもりで戦ってたんです。原作ってドラマ以上に小師妹にまだというか以前より愛情を持っているんですね。なのについ小師妹の剣を令狐冲は跳ね飛ばしてしまって、以前小師妹の剣を谷底に落としてから仲が悪くなったのにまたやってしまった、と、令狐冲は一瞬の内に悔やんで自分で剣の落ちて来る位置に立つんです。それで負けたって言うんですね。しかも「冲霊剣法」がいかに二人のというか令狐冲の愛を物語っているか、描かれているのです。ドラマではかなり令狐冲は盈盈にもう心が移っているようですが、原作ではまだどろどろなんですよ。読んでて辛いです。ドラマの方が盈盈に対する愛情が深まっているように感じられて私は好きです。原作の盈盈って可哀想だなあ。
あ、小師妹の感じは原作とあまり変わらないような。彼女は令狐冲に勝とうと思ってたし、林平之に夢中で令狐冲のことは全然思っていませんから。
Posted by フェイユイ at 2005年12月26日 00:38
ごめんなさい。私のほうこそ、妄想で混乱させてしまって。
ところで、盈盈の服装、なぜ、男装かはわかりませんが、バリエーション豊富ですね。
「盈盈」「服装」でググってみたら、「盈盈(現代語)は、女性の動作、姿態、動作があでやかで優雅なさま」とか。
また、「任盈盈を演じた許晴について、原作者・金庸が「これこそ、私の任盈盈だ!」と絶賛した」とか。

もしかしたら、あの烏帽子をかぶった白衣の姿は、孤独感の表現なのかも。
それとも、崇山派の変形鳥居にあわせた神官風の装い?(笑)
Posted by 迷 at 2005年12月26日 04:21
小師妹はメイクがかなりナチュラルになってます。

結構女優さんはお歳(30過ぎ)でしたので。
人妻になった変化をメイクでワザワザ出したかったのではないかと・・・・。

岳不群がとうとう自らの野望を剥き出しにしましたな。
原作ではヘッポコな最期ですが。

ドラマでは最期まで働きますのでお楽しみに。
Posted by fince at 2005年12月26日 19:53
>迷さん
そうですか。許晴さんは、金庸さんに気に入られたんですね。当然でしょう(笑)とは思いますが。私もますます魅了されるばかりです。
盈盈は着替えはたくさんされてますが、男装の謎、ちょっと知りたいです。

>finceさん
断然こちらが綺麗ですね。岳霊珊は。今までのメイクよかったのかなー(笑)

男でなくなっても頂点になりたいものですか? finceさん。(いやfinceさんがじゃなくて岳不群のことですが)
野望はむき出しですが、結構女性的になってますよね、ふふふ。お花活けしてましたし(これも差別的?ごめんなさい)
Posted by フェイユイ at 2005年12月26日 23:26
>finceさん

李亜鵬(1971.9.27)
許晴 (1969.1.22)
苗乙乙(1975.4.19)
の情報発見
http://blogs.yahoo.co.jp/shen291/archive/2005/04/09

これでいくと、撮影当時は、盈盈が30代で、岳霊珊は20代半ば。でも、盈盈のほうがきれいに見えるのは、やっぱり、年齢だけじゃないってことでしょうか。
それとも、年齢詐称とか?
Posted by 迷 at 2005年12月27日 19:43
盈盈の方が美人だとは思いますが、人妻になってからの小師妹も綺麗です。最初出て来た時も綺麗だったんですけどね。指示が出たんでしょうね、若い女の子のような感じにしなさいと。
で、若作りしたのが失敗だったような(その小師妹が好きな人がいたらごめんなさい)
Posted by フェイユイ at 2005年12月28日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。