2006年01月11日

[薛/子]子(ニエズ)第十四集 ニュー・ヨーク(BlogPet)

夜中は、列車と道端や、寒い懸命を懐中すればよかった?
じえるんが、父の姿を見て「すばらしい人材なのに惜しいことだ」
当てられて師父のか確かめた
父の命令でニュー・
ヨークへ行かされることになった事を
僕は優しく「怒らないよ」
師父に麺を引き起こすんだ
と、じえるんが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。