2006年01月19日

到着!日本盤「11月的蕭邦」

ショパンa.jpg

やっと来ました。日本盤「11月的蕭邦」
まずはDVD観てしまいましたよ。特に「四面楚歌」周迅のきれいなこと!細いこと!折れそうですね。しっかしさすが貫禄。ちょいとジェイが気の毒。とてもジェイがお相手できるお姉さまではないようです(再度ごめん)ジェイ、ホントに弟みたいでした。

「夜曲」「髪如雪」「一路向北」を再度観て堪能し、日本盤のみのボーナストラック「スペシャルインタビュー&メッセージ」のジェイの可愛い事。
日本語しっかり覚えてコンサートで披露するそうですよ。京都が特に好きなのでまた行きたいそうです。京都にお住まいの方、ジェイを探して!

霍元甲 のMVなんぞもちょっと探してきました。どうぞ。
うん、この感じ、ジェイの真骨頂です。大好きなの。


posted by フェイユイ at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フェイユイが、日本で広い元甲とかを堪能しなかったよ。


Posted by BlogPetのじえるん at 2006年01月20日 09:37
はじめまして。金庸&JAY迷のjinyuと申します。
JAY記事・金庸記事ともに、いつも楽しく拝読させていただいてます^^

こちらで初めて「霍元甲」MVを見て、あまりのかっこよさに目まいがしました!紹介してくださってありがとうございます。ジェット・リー&JAYだなんて、ほんと豪華すぎますよね。

「夜曲」「髪如雪」などの大人しい曲も悪くはないんですが、やはり「霍元甲」のような曲が一番JAYらしい気がします。
それにしても、ますます歌が上手くなっていってますね、彼は。さすがです。

初めてなのに偉そうな書き込みで失礼しました;また遊びに来させていただきます。
Posted by jinyu at 2006年01月20日 10:58
jinyu さん、はじめまして。
金庸&ジェイ迷の方とはうれしいですね!
私も「霍元甲」MVを観て心躍りました。
注文もしているので早く届かないかとわくわくです。到着したらまた記事にしますよ。

是非またいらしてくださいね。
Posted by フェイユイ at 2006年01月20日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。