2006年03月27日

「グッド・ウィル・ハンティング」におけるマット・デイモンと台湾のR&B歌手・周杰倫

ナンだか「アジア以外の国」が続いて申し訳ない。何となく浮気しているようで落ち着かないのだが、まだまだアジア系で行くつもりなのでご心配なく。

とは言え、何故これかと言うと、勿論、「ブラザーズ・グリム」のマット・デイモンが出ているからで(しかも同じ「ウィル」と言う名前!)またこの映画の監督はガス・ヴァン・サントであるからして次はリヴァー・フェニックスとキアヌーを観ねばならなくなり、きりがないのである。

一応この映画は以前テレビで後半を観ていた。マット・デイモンがなかなかよいな、と印象に残っていた。
が、今回観直して衝撃を受けたのだった!

周杰倫(ジェイ・チョウ)にそっくりだ!!!!

うーん、これは両方知っている人じゃないとわかんない。特にジェイは今のとこ役者とは言い難い(失礼)ので普通の人(って言うのも変だが)には判らないだろう。
でもこの表情、このしぐさ、ジェイそのものではないか?!
まだ私はマット・デイモンの映画をそれほど観たわけじゃないので、マット・デイモンとジェイが似てるのか、主人公ウィルとジェイが似てるのか判らない。
単なる想い過ごしかも知れない。

特にこの物語のウィルは天才だが心を開かない、という役なのでますますジェイと重なってしまう。ちょっと人を小ばかにしたようなでも内気な表情がジェイを思わせる。

とにかくこの感想は知ってる人だけわかる、と言うものでありますがね。

あの笑顔があんまりよくなくて卑屈そうに笑うのが特によく似てるなあ。にやあっていうの。

列車の窓から外を見ている様子なんてジェイそのものだもん。
果たして?
ジェイはマット・デイモンの演技を取り入れているのか、それともマット・デイモンと同じ才能を持っているのか。

答えは判らないけど・・・どちらでもいいや。



posted by フェイユイ at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | マット・デイモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。随分以前より拝見させて頂いてたのですが、コメントは初めてです。Jay迷ですので、別サイトよりきていました。映画のことなど参考にさせて頂いてました、ありがとうございます。←遅すぎますが汗

今回、スカパーBBで日本コンサをご覧になられた感想を読ませて頂いて、そうそうとうなずいてしまいましたので、私個人のblogの記事中にリンクさせて頂きました・・・よかったでしょうか?
私は幸運にも2日とも参加していたのですが、感想など もうどう表現してよいか〜しかもblogを見ている友人は全く興味を持ってくれてない状態なので・・・で、読ませて頂いて涙しそうになったくらいですので〜
彼を知ったのは2年ほど前なのですが、歌から歌でハマッたのですが・・・最初はTVで見かけました〜なので、何でそんなに人気なの?と疑問を抱いたところから始まりました・・・その次にTVでピアノを恥ずかしそうに弾いていたのです〜そこで心が揺れCDを購入→即落ちましたvv
最初はバラード系からでしたが、全体のメロディが綺麗なこと!ラップもOKだし、管理人様がお好きな類も今ではすごくスキになっています・・・ショパンでは藍色〜が1番です(←F4Jさんがコンサで歌ったようです)
長々なって申し訳ありません。。。

96年頃に中国映画を観て、それから結構スキで、韓国ものも嫌いではないですね。
さて、このグットウィル〜昔に観たので、両人とも知ってはいますが、、、その当時にJayを知らないので、ちょっと分からないので気になりますね〜また観てみるしかないですね笑・・・ロビンもの目当てでしたから〜泣けるんですよねvv
マットも特別ファンではなかったのですが、落ちたら困ります〜Jayについての表現は、まさに〜とうなずきました。
グリムも観てみたいと思いました、、、私もどなたかの批評を聞いていて、なんだぁと思い込んでいましたので、ありがとうございます。如果・愛しかりです観てみたいですvv

本当にこんなに長々、削除して下さって結構ですのでm(_ _)mまたお邪魔致します。
Posted by Mint at 2006年03月28日 01:56
フェイユイ様〜
実は私、「グッドウィルハンティング」を見た時にマットデイモンにハマってました。その後、「リプリー」あたりで私の気持ちが離れてしまったのでもうすっかり忘れていましたよ。
アイダホも大好きというには悲しいですが、何度も見てます・・・
どっかにビデオがあったはずなのでもう一度見て、そのJAYっぷりを堪能しますね!!
ブラザーズグリムも見てみたいです。
Posted by liuliu at 2006年03月28日 19:32
こんばんは、初めましてMintさん。削除なんてとんでもないですよ!こんなに心のこもったコメントをくださってありがとうございます。Mintさんのブログにも書かれていましたが、どうしてこんなにジェイを好きになったのか私にもよく判りません。でもこうやってネットを通じてジェイを愛する皆さんと語り合えるのは幸せな事です。私も周りにはジェイ迷はいませんので、Mintさんのような言葉を聞けるのは本当にうれしいです。
さてマット・デイモンとジェイの相似点ですがこれは私の激しい思い込みでありますので、期待をしないで観てください(笑)さらさらヘアに惑わされているだけかもしれませんしね(笑)ここでも霍元甲とグリムの写真があるので見比べられますが、さてどうでしょうか?
私はすっかりマットに落ちてしまって困っております。いかーん。
これからもどうぞよろしくお願いしますね。リンクは大歓迎ですよー。

>liuliu さん
おお!今夜当ブログで「リプリー」記事書いてしまいましたよ(笑)
と、とにかくジェイとマットが似てるというのは私の激しい思い込み病が成せる技なので・・・でも似てると思っています(笑)
面白半分で観てみてくださいなー。
やはり「グッドウィル」の方が似てました。
「グリム」の時は全然似てるとは思いませんでしたが、映画は大好きです。
Posted by フェイユイ at 2006年03月29日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。