2005年01月24日

「うつせみ」3-iron (空き家)前半

空き家を探してはそこで寝泊りするという生活を送る青年(イ・ヒョンギュン)は、ある一軒家で傷だらけの女性(イ・スンヨン)と出会う。その女性(ソンファ=イ・スンヨン)は、暴力をふるう夫に監禁されているのだ。彼女を置いて逃げるように去った青年だったが、彼女の助けてほしいと懇願するような目が頭から離れず、また彼女の元に引き返す。そこで夫に暴力を振るわれているソンファの姿を見た青年は、近くにあった3番アイアンのゴルフクラブを握りしめて・・・。
不思議な映画なんですよ。まずすごい美青年が現れたんで、「あり、まちがえたかな?」と美青年をみると逃げ腰になる私はややへこんだ。しかしこの美青年をカメラは執拗ほどなほど思い入れたっぷりにうつしていくのだ。全裸も披露され彼がいかに美貌であるか、言葉でなく映像によって説明がされる。次に腫上がった顔の中年女(って言い方はいけないか?30代)が現れ、この二人が全くしゃべらない。しゃべらないんで苦手な英文を読まなきゃいけない私はすごく楽だ(いい映画だ)動きのみで映画が進んでいく。他人の家に入り込むというのはいけないことだが、彼は奇妙なルールを作って自らに課している。そして年上の女との出会い。物語はますます不思議な方向へ走り出していく。
空き家.jpg
監督キム・ギドク 出演イ・ヒョンギュン イ・スンヨン(彼女は以前、従軍慰安婦に扮した写真集を出してしばらく表に出てなかったらしい。ここではとてもいい演技をしています)
2004年
posted by フェイユイ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | キム・ギドク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『空き家』〜こくまろギドク〜
Excerpt: 『空き家』   監督:キム・ギドク出演:イ・スンヨン ジェ・ヒ       【あらすじ】(ワンズショップより)テソクはオートバイに乗って家々を回りな..
Weblog: Swing des Spoutniks
Tracked: 2005-08-14 09:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。