2006年05月19日

年下の老師

最近マット・デイモンに狂ってアメリカ映画にうつつを抜かしているフェイユイですが、久し振りに中国語教室に行って(毎週行ってるのだが、先週忙しくて行けなかった)お勉強。

長い間教えてくださっていた老師が国に帰られて新しい老師になったのだが、これがハンサムな若者なのですよ。しかも若いだけあってびしびし厳しいのだ。
だが、すっかり怠け者になってたうえ、浮気をしていた天罰がくだり、脳みそは汗だく。しかし明快な教え方をしてくださるので何とか凌ぐ。

こんなステキな老師に教えてもらえるなんてことは滅多にないことなのだからこれからは頑張ろう、中国モノも観よう!と決意(ハハハハハ)
ナンだか下心丸出し(別に何かよからぬ事をしようとしてるわけではございませんが)の女の決意なのであった!!馬鹿だな(恥ずかしいけど自分に鞭打つ為に記してみました)


ラベル:周辺記事
posted by フェイユイ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。