2006年05月23日

海外では好評のキム・ギドク監督、母国では公開も危うい状況

時間.jpg

相変わらず大変ですね、この記事によると。キム・ギドク監督の顔が沈んでますー。
海外では高い評価を受けながらも自国では公開もままならないとは。

何も言えませんがこの状態のせいで映画が作れなくなったら困ります。
しっかし一体どういう内容なんだろうか?整形手術で愛を確認していくって・・・想像できない。

追記:なんとか韓国で公開されるようです。が監督自身はご不満の様子。
posted by フェイユイ at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | キム・ギドク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、大変ですなぁ。
日本で言うと、押井守みたいですな。

日本では興行的に成功しない。
でも海外の興行やDVD販売は抜群に良いのですが・・・。
Posted by fince at 2006年05月23日 18:51
あー、そういう方なんですね、押井守さんと言う方は。

考えてみたら日本では無名だけど海外で大活躍の人って結構いらっしゃるんですよね。
Posted by フェイユイ at 2006年05月24日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。