2006年05月25日

「グエムル」=怪物?!ポン・ジュノ

グエムル.jpg

ポン・ジュノ監督の映画『グエムル』が韓国映画史上最高の価格で輸出されることが予想される。

金額だけが全てではありませんが、やはり凄いですね!!やはりカンヌ映画祭の権威の影響あり?!
この前まで「怪物」となっていたタイトル「グエムル」に変わったのでしょうか?ナンだか気になる響きでこれもいいですね。

「王の男」と「タイム」そしてこの「グエムル」いずれも観たい映画!です。


posted by フェイユイ at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。

私も韓国映画は好きなので色々見てます。
「グムエル」は撮影してる時からとても気になっている作品でしたー。
日本でこんなに早く上映すると思ってなかったのでビックリです。
韓国で封切の時に現地に行こうと思ってたぐらいですから。(笑)

「時間」もやっと韓国で上映が決まったみたいですねー。
(ギドク怒ってるみたいだけど、笑)

また遊びにきまーす。
Posted by Chocolate at 2006年06月14日 02:27
はじめまして、Chocolateさん。
ブログ、覗かせていただきました。好みが私と重なってたり、興味深いものがたくさんあってうれしくなりました。
キム・ギドクもお好きなのですねー。

それにしても封切りに現地へ行くつもりだったって凄いですね!確かに距離的には近いんですけどね(笑)

この「グエムル」と「時間」楽しみですー。それにしても「時間」っていかにも前の「空き家」と語呂が似てるなあ。また日本語タイトルが大きく変わりそうですね。

またどうぞいらしてくださいませ〜。
Posted by フェイユイ at 2006年06月14日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。