2006年06月15日

ちょっとめもめも(マット・デイモンのこと)

じぇり.bmpじぇり2.bmp

思いもよらなかったこと。
なんとこのレンタル用DVDによると「ジェリー」は異色スリラーだったのだね!そ、そうか。そう思って観てたら私も感想変わったかも?
怖いのは確かだけどサー。
私が買ったDVDとは違っててこの表紙のマットすてきだ。苦しんでるし。酷い目にあってる時のマットが好きだなあ。

もうすぐ「シリアナ」DVD発売。待ち遠しいなあ。
で、ココを覗いてみよう。→「シリアナ
トミー・リー・ジョーンズの監督作品テレビ映画「ワイルド・メン」ビデオのみというのがあるのだな。出演っていうことなんで少しだけなのかもしれないが、観てみたい。ビデオかあ。
「The Departed」(インファナル・アフェアのリメイク)は知っていたが、ロバート・デニーロ監督(!)作品でアンジェリーナ・ジョリーと共演!なのか。わお。しかしよく働く人だね。

「シリアナ」まだ観てはいないんだけど。マットはまた、デブだ、なんだと言われてるみたいで涙。クルーニーだって今回太ってるはずなんだけど、彼の場合は役作りとして認められてるのになー。マットだって役作りですってば。まだ観てないけど。

しかし「シリアナ」ってタイトル。日本人なら皆笑ってるよね。ごめん、しもねたで。(だってやばいんだもん)
posted by フェイユイ at 10:33| Comment(4) | TrackBack(1) | マット・デイモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「シリアナ」でのマットは結構かっこよかったと思うんですけどねー。スーツきまってたし。
それよりも、役作りとはいえ、ジョージ・クルーニーがイマイチに見えましたよ・・・太る必要があったのかどうかも、よく分からないんですが。
マットは、お子様が生まれましたねー。おめでとうございます。
女の子でイザベラちゃんだそうです。
Posted by hi-chan at 2006年06月16日 11:05
おや、そうですか。細身のクルーニーはメチャかっこいいですからねー。とにかく観て確かめますね(笑)

そうそう、マット赤ちゃんおめでとー!!ホントに彼はベン・アフレックを追いかけているみたいな気がします(笑)
Posted by フェイユイ at 2006年06月16日 18:21
始めまして、いきなりのコメントお許しください。
マットファンとして一言、言わせてください。
「シリアナ」でのマット「hi-chan」さんがおっしゃっているように、とても素敵でした。演技もすべて含めてです。体重を変えて、最後死ねば、賞がもらえるんだったら、「戦火の勇気」でマットも賞をもらっていいと思います。だからマーク・ウオルバーグが離れて行ったのかも・・・
でも、そのうち絶対に「最優秀主演男優賞」をゲットしますよ。
Posted by けいこ at 2006年06月23日 09:26
はじめまして、けいこさん。

とにかくまだ「シリアナ」自体を観ていないので私は何とも発言権がなくて(^_^;)
一ファンとしてきっと素敵だろうな、と期待しております。

来月、DVDが発売されたら速攻で観たいと思っておりますし、すぐ記事も書くことでしょう。それまで暫しお待ちを。
どういうわけかここにはマットファンです、と言う方がなかなか来てくださらなくて(笑)私の力が足りないせいでありましょうが。

でもここに訪れてくださる数少ないマットファンは熱い方ばかりですね。うれしい限りです。これからもどうぞよろしくお願いしますね。
Posted by フェイユイ at 2006年06月23日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19298947

この記事へのトラックバック

アメリカ石油戦略
Excerpt: ☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう〜☆↑ 今日の映画レビューは連休に観た1本、「SYRIAN..
Weblog: things4u
Tracked: 2006-07-06 02:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。