2006年07月22日

近頃は

中南米とマット・デイモンと康煕皇帝のブログとなっております。

ここに来てSeesaaさんが色んな仕掛けを作ってくれてるんですが、あまりに凄くてとてもついていけません。
とりあえず右下にタグクラウドなるものを少しだけやってみました(笑)

康煕に関してはぼちぼちとぼとぼやっていて果たして間に合うかどうかが一番の気がかりです。
アジア系と言っていたのに今はこれだけになってしまってホント心苦しいのですが、今でも観たいものがありさえすれば、という気持ちなんですけどねー。
今はジェイの映画を早く観たいばかりです。

マット・デイモン。性懲りもなく見直したりしてまたかよ、って感じでやってます。ホントに飽きないね、と我ながら呆れますが、もうしばらくご辛抱を(ってまだまだたくさんあるじゃんかー)ビデオデッキが我が家にあればもう少し観れるんですが(まだ観る気だよ)

中南米モノ。今、一番夢中になってるのがこれかな?(ナンにでも夢中だ)
物凄くファン、と言うわけではないがどうしてもガエルの映画が多くなるね。多分もう好きになってしまってるんだろうけど(笑)
中南米モノは欧米のものにはない魅力が溢れていて一度観出すと止まらないね。「囚われの女たち」のような突然の秀作もあるし。何と言ってもウォルター・サレスは大好きですね。
レンタルDVDの数がさほどないが(観たくないのもあるし)もう少しこの状態が続きそう。だな。

posted by フェイユイ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21175076

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。