2005年02月24日

夜奔

FleeingNight.jpg

何だか急に中国語が聞きたくなって、といってもおもしろいのじゃないと見たくないし、解りやすくていい感じのというとこれになったw

いやもう何回見たんだか数え切れませんwこのときのレネ・リウが大好きでもう憧れです。レネの一番好きなシーンは、婚約者シャオドンと昆劇役者リンチョンが仲良くなろうとするのをレネ演じるインアルが見守ってたらパトロンのホアン・ズーレイが邪魔しにやってきたんでレネがむくれるとこ。すっごくかわいいんですよ。ぷん。

もう以前に書いたんですが、とてもきれいないい映画なんです。シャオドンとリンチョンの同志愛なわけですが、手を触れるのも恥ずかしいというかわいらしさ。見守るレネもシャオドンとリンチョンにそれぞれ愛をもっていてその雰囲気がとても好きです。

それと忘れちゃならない敵役のホアン・ズーレイ。まさに憎憎しい役を見事に演じきっているダイ・リーレン。こちらのファンという方も多いのでは。

中国の昆劇とアメリカ仕込のチェロの調べ。という華やかな設定。30年代の中国を舞台に3人の若者の青春を胸が痛くなるような切なさで描いた秀作です。

監督 シュイ・リー・ゴン/イン・チー 出演レネ・リウ ホアン・レイ イン・ジャオトゥ ダイ・リーレン  2000年
posted by フェイユイ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。