2005年03月27日

「Wild Animals 野生動物保護区域」前半

キム・ギドク監督の2作目です。フランス・オールロケ。韓国語とフランス語が飛び交う。韓国版ビデオで字幕なし(つーかフランス語の時は韓国語字幕)ギドク監督のフランス時代を反映して作られたのでしょう。パリを舞台に仲間の絵をこそ泥して売ることで小銭を稼いでいるチョンへ(チョ・ジェヒョン)は密入国者であり北朝鮮の脱走兵であるホンサン(チャン・ドンジク)のかばんをこれも騙し取ってから奇妙な関係となる。チョンへはけんか強いホンサンを利用してまた金を稼ごうと画策する。
というような話です。一作目よりむしろ軽くてあまり凝ってない作りになっていますね。まだ前半しか見てないので、これからどうなるか、というところでしょうか。
私としては救いのない「コーストガード」を見たすぐ後なのでむしろほっとして見てますが。
チョ・ジェヒョンがとてもかわいいです。フランスにいるせいか、何だかおしゃれな感じですw髪型が「大人は判ってくれない」的でかわゆい。フランス語もしゃべってますw
相棒のホンサン役のチャン・ドンジクは男らしくてかっこいいです。

相変わらず水の風景も出てきます。って順番的には2番目なんですけどね。

1997年制作
posted by フェイユイ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | キム・ギドク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。