2005年05月31日

「天下無賊」後半

葛優2.jpg
葛優(グー・ヨウ)

リー・ビンビン.jpg
リー・ビンビン

アンディ+レネ.jpg
アンディ・ラウ+レネ・リウ

あーおもしろかった。この映画についてはこれ以上言うこともないんですけど(笑)

大自然の中を行くかなり豪華な列車の中でのアンディ・レネ組とグー・ヨウ悪組のスリ攻防は見ごたえあり。このスピード感とおしゃれな感じを出すためにはやはり香港スターのアンディ・ラウの存在がなくてはならないものだったのでしょうね。
しかしグー・ヨウさんの悪者ぶりというのはいつもはまってます(笑)あの目が恐いんだよね。私的にはグー・ヨウさんの北京語を聞いてるだけでいつも楽しい。いや、意味が解るわけじゃないんだけどあの独特の口調は聞いててあきない。

えと若干ネタバレ。

途中から正体が解る乗客の男性がかっこいいです。どきどきはらはらおかしい場面もあって楽しめますが、最後はじーんとさせて締めとなる。うーむ、これぞエンターティメントですね。レネ・リウはかわいいけど、ちと色っぽくないからリー・ビンビンがその分がんばってます。きれいでした。
posted by フェイユイ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。