2005年08月28日

「浮気雲/天邊一朶雲 (The Wayward Cloud)」・後半、蔡明亮

李康生.jpg

李康生のワンピースミュージカルのとこからもう一度観ました。考えたら、李康生って無表情か思いつめた顔が多かったので(私が知ってるのでは)こんなにはじけた顔は初めて見るのかも。はじけてると言うより壊れてます。「はっはっは、ひっひっひ」というかなり高揚した歌にあわせて李康生があるときはピンクのワンピース、またあるときは別のワンピースに着替えて踊ります。女の子のほうが男装していてると言う倒錯ミュージカルです。スイカ輪切りをそそまま傘にしたデザインがかわいい。アメリカものと違ってその辺の人たちが踊ってる感じがまたよいです。

後半はよりいっそうエロティックな展開が多くなってきます。

とりあえずは鍵を失くした彼女ですがかなり奇妙な行動を取るお姐さんであります。まず鍵を失くしアスフェルトの中から掘り起こしてもらう。スイカが大好き。スイカのジュースをいつも何リットルと作ってる。尚且つスイカを川から拾って来る。水不足対策のため、ペットボトルの水を大量に集めてる。冷蔵庫も水のペットボトルだらけ。大きなスイカがその中にごろんと転がっている。お姐さんそのスイカを皮の上からぺろぺろちょいとスケベチックに嘗め回します。それからスイカを服の下に入れて妊婦さんの真似をして階段を登り途中で苦しみだしてスイカを出産(?)します。

日本人AV女優がペットボトル(また)で自慰をするのを撮影してると蓋がなくなってしまったり(!)蔡明亮お得意の公共トイレでのミュージカル(別にトイレのミュージカルが得意なのではない)では李康生が男性性器に扮していたり(何だか私この前から男性性器にとり付かれてる?)鍵の縁で仲良くなったお姐さんとレンタルDVDショップのアダルトコーナー(別室)でラブシーンやったり。

なぜかしらん日本人AV女優さんが気絶したまま元に戻らなくなる。AV撮影中止かと思うとそうではなく女優さんが気絶したままの状態で撮影続行。李康生再びポルノ男優として仕事開始。仲良くなった男性がポルノムービーの男優だった事に気づかされたお姐さんは窓の外から李康生の撮影現場を観察。李康生が激しく女優を攻めるが女優は一言も発せず。見てるうち、お姐さんは次第にあえぎ声を出していって、李康生も彼女の視線に気づいて。そして・・・!!

最後の構図はかなり笑えると思うのですが、あなたはどうでしょうか?

いつも哀しさの中に笑いがある、と感じる蔡明亮監督の映画ですが、今回は笑いの中に哀しさがある、と感じました。ずっとおかしな演出が続くのですが、鍵の彼女のようにぽろりと涙がこぼれるのかもしれません。

監督:蔡明亮 出演:陳湘[王其]、李康生、楊貴媚、夜櫻李子(すもも)、陸筏琳  2005年制作


posted by フェイユイ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。