2005年09月17日

高虎ファンクラブ(ほそぼそ)第五弾!

ガオフーf.jpgガオフーe.jpgガオフーd.jpgガオフーb.jpgガオフーc.jpgガオフーA.jpg

「天龍八部」の記事に書こうとは思ったんですが、あまりにも「高虎、高虎」言うのもナンなのでこちらで書きます。

天山童姥編からもう虚竹ぞっこんな私です。
勿論、最初の冴えない修行をやってる虚竹。阿紫のめちゃめちゃいじめられてる虚竹。棋盤「珍瓏」を見事に打開する虚竹。逍遥派の力を授けられ掌門となり、霊鷲宮の主となり、また少林寺に戻る虚竹。思い起こすとみんな素敵だ。

そして少林寺から出てきて義兄様の蕭峯を見つけたときの笑顔のかわいいことといったら!そんでもってせっかく会えた両親とあっという間に別れてしまう運命を兄貴に訴えて慰めてもらう時のいじらしさ。愛おしいです。

この坊主頭で少林寺の僧服を着た虚竹が一番好きなんですが、天山童姥と共に西夏の宮殿の氷室に潜んで髪が伸びてきた時の虚竹はまた何とも言えずよかったです。おまけに美女とのラブシーンまであるとは。このドラマで段正淳や蕭峯など恋人との一緒の場面はいろいろあるわけですが、少林寺の真面目な僧侶である虚竹の夢姑との抱擁シーン(抱擁が法要と変換されちまった、笑)が最も色っぽいというのはまた何とも。筋肉質だけどほっそりした身体ですごく綺麗なんですよ。また天山童姥に苛め抜かれて(よく考えたら、虚竹ってしょっちゅういじめられてるのだね、笑。苦しんでる姿がまた色っぽいんですけどね)

とにかく以前はちょっとぬけた感じだったのですが、天山童姥様との密な生活を経て虚竹の魅力はものすごく深くなったのです。
posted by フェイユイ at 00:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 高虎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキな写真をありがとうございます!!
タイトルのファンクラブの後の「(ほそぼそ)」にはちょっと笑ってしまいました。

どの虚竹も好きですが、私も僧侶姿が一番好きですね。
手足は長いし、色白で美しいですっ!(うっとり)

Posted by ま〜ちゃ at 2005年09月17日 15:43
そうそう、細いのに適度な筋肉が・・・。堪りません。
コメントは時々ですが、毎日楽しんで拝見しております。
Posted by さち at 2005年09月17日 17:39
ま〜ちゃさん、さちさん、楽しんでいただけたようでうれしいです(笑)

もっと高虎さんの映画やドラマを観たい私です。
Posted by フェイユイ at 2005年09月17日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。