2005年09月19日

「頭文字D」をついに映画館で観た!!

ハチロク.jpg

とうとう「頭文字D」が公開されました。

普通の人には当たり前の話なんですが(笑)ついにこのブログ始まって以来、初めて映画館で映画見ました(爆)予告通り「イニシャルD」を映画館で観たぞ!!

やはりねえ、大画面で観ると違いますよ。ええ。もうさ、パソコン画面で観てたのとは違って自分自身が峠で拓海のバトルを見てるかの如くだものね。あのスピード感、あのスキル音、ギャアアア、キュイヤアアアアたまんないっす。
実際、カメラが車に近づいている迫力も凄いけど、遠く引いて、峠を走る車たちを映してる場面が好きでくねくねとした山道を車のライトが見え隠れしながら夜空にキュイヤアアアっていうのがよかったなあ。何だか悲しくなるような、何だか胸にぐっとくるものがありましたね。

そして出演者たち。もう書きましたが、黄秋生(アンソニー・ウォン)親父がたまんないやな。あのへべれけ。だらしなくて色っぽいぞ。親父見るだけでもこの映画価値あるって。
エディソン・チャン。最初観た時は、涼介さんとは違うかな、と思ってたんですが、今日観てたら涼介さんでした(笑)ハンサムだなー。クールで素敵。公式ビジュアルブックなるものを読むと監督から出ていない弟・啓介と一体化して演じてくれと言われたそうで(なんつー無茶な注文・笑)エディソンはその辺を考えて演じたそうです。それで納得。なんだか、涼介と言うか啓介みたいな、と思ったもの。このブログでもそう書きましたよ。凄いね、エディソンって。
ショーン・ユーもやっぱステキですわ。拓海を段々好きになっていくのがよかった。

そうそう、この映画ではバトルシーンもだけどこの3人の友情が(おっとイツキは最初から友達だからさ)またかっこよくてよかったんだよ。

で、主人公藤原拓海を演じる周杰倫(ジェイ・チョウ)みんなこれでジェイを好きになってしまうんじゃない?ジェイ・チョウは、アジアを代表する最高のR&Bミュージシャンなんだけど、これを観てると普通の男の子みたい。
女の子があいてだと緊張して何もできない。でも走り出すとイツキ曰く神になってしまう。そんなとこはジェイそのものだと思う。

映画館で観て感動が何倍にもなった私ですが、残念な部分もある。一つは吹き替えだったこと。字幕版と二通りあると思ったら違うんですね。全国的にも吹き替えが多いという話で。ものすごいスピード感がある映画なのでいいのかもしれないが、やはり広東語を聞きたかったなあ。第一、日本が舞台なのにみんな広東語を話してる、という不思議世界を体験したかったし、みんなにも味わって欲しかった(私はまー、香港DVD観るからいいっちゃいいんですが)

もう一つは公開映画では日本人の歌手の歌が使われていて最後にジェイの歌が流れるべき所でそちらのが流れていたこと(ジェイの歌はその後で少しだけ使われていた)ジェイとしても自分の歌を聞かせたかったと思うのに残念でした。

とは言え、すっごく楽しいかっこいい映画です。みんな観てくれるといいなあ。


posted by フェイユイ at 01:31| Comment(7) | TrackBack(9) | 香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
どの記事にTBさせて頂こうか迷いましたが、こちらにさせて頂きました。
私は字幕版を観てきましたが、吹替えも観てみたいなと思いました。
ジェイがポツポツしゃべる広東語の雰囲気を日本語セリフでどうやって表現しているのか、気になります。

いやぁ、アンソニー・ウォン凄かったですねぇ。あの酔っ払いぶりは、なかなか素敵でした(笑)。
Posted by hi-chan at 2005年09月22日 14:09
こんにちは、hi-chanさん。
「イニD」関係記事が多すぎてごめんなさい(笑)多すぎですよね。

観に行かれたのですねー!!うれしい。めちゃうれしいですう(自分の物のように言う私)
しかも字幕版、うらやましい。私の地方では吹き替えしかあってないんですよ。スピード感を味わうためにはそちらがいいんでしょうが(と自分を慰めてます)
是非吹き替えも観てくださいな。日本語話すショーンもいいですよ(笑)

酔いどれ親父のアンソニーがこの映画で一番かっこいい男でしたね。ファンがどっと増えたと思います。

TBありがとうございます。私もTBさせていただきました。
Posted by フェイユイ at 2005年09月22日 14:28
関係記事が多くなるのは、分かります〜
思い入れのある映画って、ついつい記事を書きたくなりますよね。私も「インファ〜」とか「亡国のイージス」とか記事が多いですし(笑)

>日本語話すショーンもいいですよ(笑)
笑いました!マジで観たくなりましたよ<吹き替え版
Posted by hi-chan at 2005年09月23日 21:53
TBバックありがとうございます!
ジェイの広東語かわいいです。
でも日本語吹き替えもいいんですよ、ジェイは。
好きです。「う」「ん」「うん」「え」みたいな
セリフばっかだけど(笑)。
音楽にもう完全にヤられてます。
早く歌って踊るジェイが観たい〜〜!
「イニD」ももっと上がって欲しいなあ。
Posted by peridot at 2005年09月25日 23:49
こちらこそTB・コメントありがとうございます。
peridotさんの記事読ませていただきました。ほんとにあのオープニングの景色は美しかったですね。エディソンとショーンが語り合うシーンもかっこよくて。最初からどきどきする緊張感があって大好きです。

映画初挑戦と言うこともあって(ほんの少しのはありましたが)ジェイそのままという感じがまたよかったのですが(笑)これでまた違った役の映画にも出てくれるかもしれませんね。

ぼーっとした感じのジェイですが、音楽の才能は拓海のドリフトみたいにキレてて凄いと思いますねー。
Posted by フェイユイ at 2005年09月26日 15:21
こんにちは、フェイユイさん。
レスリーもビョンホンもガンホもギドクも大好きなヒス・テリーです。(他にも好きなものいろいろ)
頭文字D、なんで吹き替えしかやってないの、しょうがない、見るかと思って見に行ったらあまり面白かったので、早速コメントとTBいれさせていただきました。
自分が見てないもののレビューは見ないようにしてるんですけど、最初からフェイユイさんの後を追った方がよかったかもしれないと思うぐらいですわ。ははは。
秋生復活に泣きました。いつも素敵な記事楽しませてもらってます。ありがと〜。
Posted by ヒス・テリー at 2005年10月10日 10:02
こんばんは、ヒス・テリーさん。

ほんとにうれしいコメントです!ありがとうございます。励みになっちゃいます(笑)

黄秋生がステキで。評判もよかったようですね、あの親父ぶりは。テレビドラマでずーっと観たいくらいの存在感でした。今、思い出してもいい親子だったなー、なんて(笑)
Posted by フェイユイ at 2005年10月11日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

頭文字[イニシャル]D
Excerpt: ジェイ・チョウ、エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、チャップマン・トウ、鈴木杏出演。アラン・マック、アンドリュー・ラウ監督作品。 藤原拓海(ジェイ・チョウ)はとうふ屋を営む父(ア..
Weblog: Movies!!
Tracked: 2005-09-22 14:04

映画館
Excerpt: マズ新百合ヶ丘埼玉県の映画館 ワーナー・マイカル・シネマズ大井熊谷市 松竹マルチプレックスシアターズ(MOVIX) 映画館は、映画館映画館(えいがかん)とは、映画を上映することを主目的とした施設。入場..
Weblog: [映画館]とは
Tracked: 2005-09-23 12:06

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE
Excerpt: 下り最速の伝説 <ストーリー> 家業である豆腐屋の配達をすることで、知らぬ間に
Weblog: any's cinediary
Tracked: 2005-09-24 02:40

頭文字D THE MOVIE
Excerpt: プレミアのときにふるまわれたお菓子。 「竹苑水朧龍髭糖」 鳥の巣みたいなふわふわな白い極細糸状の飴にくるまれ、 白ごまとアーモンドのかけらを散りばめたなんとも繊細なスウィーツ。 袋を開ける..
Weblog: シネマクロニクル
Tracked: 2005-09-25 02:58

『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』
Excerpt: INITIAL D(2005/香港=中国) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】ジェイ・チョウ/鈴木杏/エディソン・チャン まず初めに、原作の漫画は一度も読んだことがあり..
Weblog: 愛すべき映画たち
Tracked: 2005-09-29 12:43

「頭文字<イニシャル>D」・・・・・今宵、風すら微笑む
Excerpt: 今夜は幸せな気持ち。 この映画を見たから。 そしてアンソニー・ウォンを見たから。 と言ったら可笑しい? 私は彼の出演作かなり懐かしい。 一時期太ってて、役も人肉後遺症(笑)でなかなかいいのが来なくてお..
Weblog: 電影迷宮・2005!!
Tracked: 2005-10-10 10:04

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE 06年33本目
Excerpt: 頭文字[イニシャル]D THE MOVIE 峠の振りで 、この映画。 できすぎ? 夏の夜風は、切ないね。援交女だって、あなたを成長させた、大切な人。 微妙な映画ですね。藤原とうふ店の息..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-02-22 14:35

NO.134「頭文字<イニシャル>D」(香港/アンドリュー・ラウ+アラン・マック監督)
Excerpt: 榛名の「藤原とうふ屋」に、 アジアの若者達が巡礼するだろう。 まったくといっていいほど車を転がさない僕がみても、痛快な仕上がりの娯楽映画である。「下り最速」と聞いて、頭がキーンと来る多くの飛ばし屋野..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-03-12 23:18

頭文字(イニシャル)D 〜THE MOVIE〜 
Excerpt: 豆腐屋のありえないハチロク[:プシュー:] 頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディションジェイ・チョウ アンドリュー・ラウ アラン・マック エイベックス・マーケティ..
Weblog: ムーパラ控え室から・・・
Tracked: 2006-07-28 20:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。