2004年10月15日

「17歳的天空」やっと到着!

お待たせしました〜。「17歳的天空」でございますっ。なんといってよいやら、ま,昨日は「巫山云雨」で今日はこれとなるとあまりの違いに頭がついていけません。
祐祐くんのあまりの無邪気さにすべて救われる気もしますが。金勤は「ニエズ」のときよりさらにグレードアップの大活躍です。祐祐演じる天財は南部から台北にやってきたばかり。友人の小宇(金勤)を頼りにします。突然出会ったハンサムマンに互いにひとめぼれ・・・というなんとも能天気な話。小宇とふたりのゲイ友達の八面六臂(?)の活躍がなければさほど見るところもないでしょうが、退屈はしませんでした。
申し訳ないけど私はさほど祐祐君にもDuncanさんにもハートマークがないので無心で楽しめました(なんのこっちゃ)金勤は相変わらず国際的恋愛のかたです。
しかし明るい映画だにゃ。台湾にはこんなに明るいゲイ世界があるのかしらん。祐祐、平気で(ゆうゆうと、というところだった)パンツ姿で街中を歩いていいのでしょうか?またまた疑問はわいてくるばかりです。
tennkuu tennkuu2
posted by フェイユイ at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | [薛/子]子(ニエズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、ぞえっちさんのブログからおじゃましました。
「17歳的天空」これぞ、まさしくボーイズラブコメですね。金勤君、かわいくて面白いですね。私は中華関係雑誌に付いてるアンケート葉書に、取り上げてほしい俳優さんとして金勤の名前を書いてます。日本公開が12月のようですが、早く日本語字幕で見たいものです。
Posted by banimi at 2005年09月25日 22:34
はじめまして、banimiさん。ようこそー。
金勤君可愛くて演技も上手くて魅力的な役者さんですね。
私は「ニエズ」で彼を知って大好きになったのですが、ドラマのもう一人の主人公とも言うべき重要な役を見事に演じていました。
「17歳的天空」でもその魅力は炸裂してました。

どうぞこれからもよろしくお願いしますね。
Posted by フェイユイ at 2005年09月26日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。