2004年10月24日

「バンジージャンプをする」イ・ビョンホン

ちょっと興奮してます。見たばかりなので、何を言っていいやら。
イ・ビョンホンの顔さえ見れりゃいいか的な感じで買ったんですが。ええ、メロドラマ、大甘のラブストーリーですとも。しかし、やられちゃいました!なんなんだー、こりゃ一体!文句は皆様いろいろございましょうが、私はえぐりこまれるように打たれちゃいました。もち、イ・ビョンホンはかっこよかったです。しかもドラマで見る時のような切なげな眼差し。「JSA」で好きになった私は、ドラマなんかのイ・ビョンホンが苦手で4大美男なんていわれんのも「それほどかな」などと好きなくせにおもってたんですが。(屈折した美男嫌い)これはよかったです。
筋としては若い頃であった一人の女性に熱烈に恋をしたイ・ビョンホン(変な髪形でかわいい。とにかく一途な恋をする)兵役に行くため最後に駅で待っているのでが・・・。時は流れ、ビョンホンは高校教師になり、ある学校に転任した際、一人の男子高校生にであう。ごく普通の背の高い男の子。やたらと女の子にちょっかいを出してばかりいるような子なのだが。ビョンホンはその子にかつての恋人の面影を見る。といっても顔が似てるわけでもないし、ビョンホンが見上げるほど背が高い少年なのだ。時々しぐさや言うことが似てるわけ。ふたりは、二人三脚をした頃から接近しだす。(なんだかほほえましいエピソードじゃないか)いつしか少年をあの時の彼女のようにいつもかまってしまい、学校で噂されるようになる・・・。
なんだかなあ。よくある話みたいだけどもさ。ほかの方がたの悪口も聞こえてきそうだが、許す!許しちゃうもんね。ビョンホンの素敵な横顔にかけて許す。なんつかわいい横顔なんだろ。彼女さんも美人です。韓国の美人さんってほんとに色っぽいんだよねー。
まだいっぱい書きたいけど、ちょっと興奮しててアホばかり書きそうなのでこのくらいにします。もうとっくに見た方にとっては何をいまさら、でしょうが、ちょっと久しぶりに熱くなりましたね、くふふ。
posted by フェイユイ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。