2005年11月30日

新座頭市 破れ!唐人剣 勝新太郎VS王羽

唐人.jpg

ツイ・ハークの「ブレード/刀」を観て「座頭市」の要素がある、と書いたのですが、自分で書いてて無性に「座頭市」(勝新太郎に限る)を観たくなってしまった。子供の頃多分TVシリーズを観たような記憶がぼんやりとあるだけの私。知識がないのでとにかくDISCASさんを覗いてみる。色々あってどれがいいのかわかんないなあ・・・えええ!?「破れ!唐人剣」というのがおもしろそうなのがあるではないか。しかも共演が王羽(ジミー・ウォン)!!てことは「ブレード/刀」の元映画「獨臂刀」の主人公と「ブレード/刀」の要素になってると思われる座頭市が戦っているのだ。いやー、知りませんでした。と言うかこのタイトルを見てそういえば昔こういう映画があるんだなーとぼんやり思ったような気も(頼りなさすぎ)
とにかくそんなで興奮気味に借りましたよ。私はジミー・ウォンはそれこそ中文字幕のDVDで見たくらい。改めてみると細身でかっこいい。むっくりした体格の市さんとはいい対称です。言葉が通じないまま戦う羽目になるという悲劇なのですが、てんぷくトリオ(というのだね)の三波伸介・伊東四郎が出てきてまじなストーリーを一気に笑わしてくれて楽しいです。
もう少し書きたいのですが、今夜はここまで。また明日もうちょい気合入れて書いてみたいです。では、お休み〜。


posted by フェイユイ at 00:05| Comment(4) | TrackBack(1) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しまった。
WOWOWでやってたのに見とくんだった。

暇な時にでもレンタルに行こうかな・・・。
Posted by fince at 2005年11月30日 20:02
あー、そうでしたかあ。私はWOWOWでやってたのを知りませんでしたー。何のために加入してるんだか。ビデオデッキも持ってないので、時間が合わせられないんですよ。
とにかくこれでちょっと市さんにはまっちゃいそうです。ジミー・ウォンもちゃんと観てみようと思いました。
Posted by フェイユイ at 2005年11月30日 20:54
この頃(1971年)、日本ではあまりジミー・ウォングは知られてなかったそうですね。今も知られているかと言われれば唸ってしまいますけど。
てんぷくトリオもおっさん世代しか知らないですよね(^^;。「びっくりしたなあ、もう」とか昔流行ってました(^^;。
Posted by サンタパパ at 2005年11月30日 21:25
私は「おっさん世代」ではありますが(笑)てんぷくトリオという名前までは覚えてませんでした。三波さんと勝新さんのやり取りが最高におかしいです。もう色々衝撃の映画ですわ。
王羽、よく観てなかったです。大人気なんですよね、香港では。絶対観るつもりです。
Posted by フェイユイ at 2005年12月01日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

新座頭市 破れ!唐人剣
Excerpt: 勝新太郎の座頭市と王羽(ジミー・ウォング)の片腕ドラゴンがもし戦ったら・・・・・・・、と思ったらそういう映画ってあるんですね。座頭市シリーズの第22作目、『新座頭市 破れ!唐人剣』がそれです。裏街..
Weblog: かたすみの映画小屋
Tracked: 2005-11-30 20:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。