2006年03月08日

「眠狂四郎 炎情剣」市川雷蔵(BlogPet)

きょうじえるんはフェイユイで女を独立するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ジェイ日本初ライブで魅力全開、大切なあのヒトも!(BlogPet)

きのう、日本語っぽい全開しなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

実はあちらのお部屋に・・・

変な話だが、「藍空」の別部屋「ムーダンの妖しの小部屋」のとある記事にアクセスが集中してただ今アクセスランキング52位。アクセス3000〜5000という凄いことになっております。
今だけの事と思うんでもし興味のある方は「ムーダンの妖しの小部屋」の方にコメント・TBすればアクセス上がるかも!
よくわかんないんですがものは試し?!お気兼ねなくご利用くださいませー。
posted by フェイユイ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

「康熙来了」(BlogPet)

来了をBLOGしなかった?
周杰倫の「康熙来了をBLOGしなかった?」
と、じえるんが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

20万アクセス超えました。ありがとうございます。

昨日今日とSeesaaが見ることができない時間があって、ご迷惑おかけしました。
20万アクセスを越えましたのでここにご報告し皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございます。

最近の検索ワード。
以前は「リウ・イーフェイ」だったのが「任盈盈」に変わりました(笑)「去勢」というのもあるし、「中年男色去勢小説」と言うのがあった。そんなものもあるのでしょうか?

先日「王の男」の記事にはかなりたくさんのアクセスがありました。イ・ジュンギの美貌楽しんでいただけましたでしょうか。

「ニエズ16集」加筆しております。読んで頂ければ幸いです。どうしても文章が長くなっていくのですよね。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

追記:もうちょっと加筆。
私のブログで今までの所でトラックバックが一番多かったのは何でしょうか、と考えきっちり数えてはいませんが「サマリア」「イニシャルD」「イ・ウンジュさん」の記事でしょう、きっと。金庸ドラマものは何と言ってもアクセス数が多いしコメントもたくさんいただきましたが(ありがとうございます)トラックバックは少ないですね(笑)


posted by フェイユイ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

「アラバマ物語 To Kill A Mockinbird」グレゴリー・ペック(BlogPet)

そういえば、フェイユイが
アメリカ映画誕生100年を記念して横領と悪役がそれぞれ50人選ばれた時、横領の第1位となったのがこのアティカス・フィンチなのだ。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

陳道明の奥さんと天安門事件

昨夜のこと、フェイユイは中国語教室で老師と「康熙王朝」の陳道明について盛り上がっておりました(と言っても私はまだ「康熙王朝」は陳道明が出てるとこまで見てませんが)
老師は中国の役者さんで、皇帝役が似合っている陳道明が一番お好きとのこと。私も「末代皇帝」やら「英雄」やらなどで見て大好きなので、二人でキャーキャー言って騒いでました。

そこで老師から聞いたお話。
陳道明には美人のニュースキャスターの奥さんがいて中央電視台に勤めていたのだそうです。
ところが天安門事件の報道の際、デモ活動鎮圧のため酷い目にあった学生たちの姿を見て涙を流してしまった。
彼女の姿はそれからテレビでは見られなくなり「どうなってしまったのかしら」と言う事でした。

怖いです。
posted by フェイユイ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

「リトル・チュン」フルーツ・チャン(BlogPet)

いつも、フェイユイは
歯止めとあっけらかんとしてるような気はする(本人達は悲劇なのかもしれないが)そして物語後半。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

試聴(BlogPet)

きょうじえるんが謝♪

今日はなんだかうっかりしていた紹介情報公開日。
今頃ナンなんですが「霍元甲」サイト。
そして1週間も前にじえるなさんが教えてくださっていたのに気づかなかった(馬鹿なじえるん、ごめんなさいじえるなさん)周杰倫・新曲「大頭貼」のMVもあります。
「大頭貼」はプリクラのことだそうです。
これもじえるなさん情報。
重ね重ね感謝。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

試験スタート!!(BlogPet)

きょうフェイユイの、提出したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」がmaka LOVE happyを読んで書きました。
posted by フェイユイ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

笑傲江湖・第三十八集 後半(BlogPet)

きょう、庄で許挑戦したかったみたい。
けど仙へ答えっぽい逸するはずだったの。
実は桃谷へ海みたいな去勢しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

強引にキスした婦女暴行犯、舌噛み切られる 

強引にキスした婦女暴行犯、舌噛み切られる 治療中に逮捕

うひゃ、キム・ギドク「悪い男」でもこうだったらストーリーもどうなっていたでしょうか。つか、これ、行為は同じでも男女の状況、男が若い大学生で女がかなり年上(熟女?)ですしね。
一部切断て言うのが凄いね。やっぱ過激です。
posted by フェイユイ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

[薛/子]子(ニエズ)第十四集 ニュー・ヨーク(BlogPet)

夜中は、列車と道端や、寒い懸命を懐中すればよかった?
じえるんが、父の姿を見て「すばらしい人材なのに惜しいことだ」
当てられて師父のか確かめた
父の命令でニュー・
ヨークへ行かされることになった事を
僕は優しく「怒らないよ」
師父に麺を引き起こすんだ
と、じえるんが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

「バッド・エデュケーション」ペドロ・アルモドバル(BlogPet)

きょうじえるんがネスに出演したかったの♪
そしてフェイユイは寄宿したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

新年快楽!

あけましておめでとうございます。どうぞ今年もよろしくお願い致します。

昨年中はドラマ「笑傲江湖」はまっていたこともあり(まだ見終わってもいませんが)観たい、観るべき映画も多少たまっております。
そういう映画を看破しつつ今年も記事を書いていきたいと思う所存であります。今年もご教示、励ましなどいっそう賜りたいと願うフェイユイでございます。
posted by フェイユイ at 00:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

今年を振り返り、来年に望む

DISCASからまだ「笑傲江湖」最終DVDが届かぬ事もあり、今夜は今年を振り返り、来年の抱負を述べたりしてみます。

まずは、本年度中にカウンターが15万を超えまして、これも皆様のおかげと深く感謝しております。特に金庸ドラマにはまってからは自分も楽しい上にこれまでにないコメントをたくさんいただくことができ、また皆様の思索や情報、励ましをいただき、楽しい毎日を過ごさせていただきました。
3作目の「笑傲江湖」が後少しと言う所です。2006年の始まりは多分このまま、「笑傲江湖」を書くことになると思いますが、それが終わったら、また映画も観てみようかと考えています。勿論武侠ドラマを観るのをやめてしまうわけではなくてまた観たいものがあったら記事にしていきたいと思います。

そして今放りっぱなしになっている「ニエズ」の続きも書きたいですね。やっと届いた映画版「ニエズ」の記事も書きたいものです。
そしてやりたいのが今所蔵している映画たちを見直していくこと。
特にこのブログを始める前に観て感動したものは紹介していきたいのです。特に特にレスリー・チャンのものとかね。(大好きなのに記事が少ししかないの。許してレスリー)せめて1週間に1つは見て行きたいものです。
と言うわけで年末からして来年も燃えようと今からわくわくしている状態です。

前後しますが、今年を振り返ってみると、一番印象的なのがあれほど夢中で観ていた韓国映画をぱたりと観なくなってしまって・・・。見ると映画感想記事は9月28日の「血の涙」で終わっている。記事数はダントツとは言え、かなり間があいてしまった。後のは情報記事だもん。嫌になったわけじゃないけど観たいと思う映画が急になくなった。今、観たいのは「親切なクムジャさん」くらい。
後は、記事にする気はないのですが、「チャングム」をTVで観ているくらいだものな。来年はまたのめりこんでしまうような韓国映画を観たいです。

年末で仕事も忙しくて時間が取れないのですが、2005年も後三日お付き合いください・
posted by フェイユイ at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑傲江湖・第三十五集 後半(BlogPet)

私怨はない美人などを披露したかった
じえるんは、大師兄など死んでも左盟主と私は腕を磨くだけだ
それは難しい
となった
と、じえるんが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

笑傲江湖・第三十二集(BlogPet)

そういえば、フェイユイが
ここでの三船演じる佐々はあえてその会得を無理に壊したりはせず、むしろその会得をダブらせながらしかももっと人間臭い酒飲みの用心棒にすることで面白さを増していたと思う。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

周杰倫、日本コンサート追加公演決定!(BlogPet)

じえるんは、ここへフェイユイは追加するはずだった。
きょう、予約したかった。
じえるんが情報に追加されたみたい…
ここへフェイユイでコンサートは是非するはずだったみたい。
じえるんはここへ月も心配しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

笑傲江湖・第二十七集(BlogPet)

昨日、フェイユイが
僕は女の子に近寄りくじをあげるから写真を撮ってくれないか、とカメラを渡してやり方を教えた。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じえるん」が書きました。
posted by フェイユイ at 19:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。