2006年03月10日

周杰倫「11月的蕭邦」エピソード映像

周杰倫「11月的蕭邦」エピソード映像が観られます。どぞ。


posted by フェイユイ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ジェイ・チョウ日本コンサート映像・予告編

ジェイ・チョウ日本コンサート映像・予告編が観られる!

3月15日が待てない!あなたに贈る予告編。
ご覧あれ!

じえるなさん多謝!
posted by フェイユイ at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ジェイ・チョウを探して」をレンタルした。後半鑑賞

尋找周杰倫a.jpg

大陸・武漢から香港へジェイ・チョウのCDを探しにやって来た少女・ポポが出会う男達はちょっと変なテイストを持つ輩ばかり。

CDショップのユウ(ショーン・ユー)はハンサムで優しいけど異常な犬好き。
犬を飼おうとして、犬の貰い手を捜してる女性たちと会うのだが「何故犬を手放すの」と聞いては彼女らの返事の身勝手さに怒り狂う。
ジョー(デビッド・ウー)は付き合う女ごとに自分の名前も変わってしまう。
やはりハンサムで優しく、行動的なマン(ダニエル・ウー)に心惹かれるが、マンのマザコンぶりにあきれ果ててしまう。テレサ・テンを愛す。
ゲイのベンはポポのために「CDを持ち寄るパーティ」を演出してくれる。ベンはストレートで特別な男を求めているゲイであった。フツーの男は物足りないという。
ポポが働いている熱帯魚店で開かれたCD持ちよりパーティでベンがポポに「来て!店中ジェイ・チョウだらけよ」見ると全ての男がジェイになっていた!?ここは必見なり。が、ポポは呆れ顔。ベンの方がうっとりしてる。

こうして色んな男と出会ったけどうまくいかないポポと動物や植物にしか興味がないユウは必然的に惹かれあい本当の愛をみつけたのでした。

この後、ジェイが失恋の悲しみで甘いお菓子を欲しがるのだが、何を食べても苦く感じてしまう。と言う役で出演!
お!これこそ「Hidden Track」なのではありませんか。物語が終わったからと言って、お見逃しないように!!
これから後に「イニシャルD」で新人賞を取るまでに成長したジェイですが、ここでの数分の演義の初々しいこと。可愛いですね。
まあ、迷のみんなはMVでジェイの演技の巧みさは判ってるんですがね。

そして見逃せない特典映像。
これが結構たっぷりあります。ポポちゃんの天真爛漫な魅力が語られていて、やっぱなんだか大陸の女の子はのんびり鷹揚でいいですね。香港人はいつも忙しくてうつむいてせかせか歩いているのに、ポポは青い空を見ながら歩くので道で人とぶつかってしまう、と言うのがすてきでした。
ジェイは本編より長く出演(笑)
オーブリー・ラム監督はとても綺麗な女性です。なんとジェイに会いたいがためにこの映画を作ったとか(ショーン・ユー談)まさか、ですが、言われて笑って逃げてたのでまんざらうそでもないようです。でもだからこそこんなにジェイに対して愛に溢れた可愛らしい映画ができたんだと思いますね。単に金儲けのみの映画作りでここまで想いがこもった作品はできないと思うのです。製作者の男性さんもジェイ出演に興奮したそうな。うれしい言葉ですね!主題歌の他に出演者としてのクレジットが入ったと。どこかの誰かさんに聞かせたい言葉です!
この出演はジェイ本人が希望したということです。ジェイはきっと製作者さんと監督さんの熱意に打たれたんだと思いますねー。
何だかみんなの愛がいっぱい詰まって出来上がった映画だと言うのが伝わってきます。
とても優しい気持ちに溢れた映画なのです。
ラベル:周杰倫
posted by フェイユイ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

「ジェイ・チョウを探して」をレンタルした。前半鑑賞

探して.jpg

中文字幕でのみ観ていた「尋找周杰倫」レンタルで再見しました。

前にも書いてたと思うんだけど、この映画、凄く女の子らしい可愛い映画なんですよ。
おしゃれ、と言っても嫌味に金持ち風のおしゃれじゃなくて等身大の女の子の夢みたいな感じ。家も最新型マンションみたいなんじゃなくてちょっと小汚いくらいの古びた作りで狭い階段の具合とか木造建築とかペンキの塗り具合とかが凄く可愛いのだ。
部屋に置かれている小物も女の子が集めたくなるような雑貨が溢れていて、何だか全体的に小奇麗な雑貨屋の雰囲気。でも綺麗なブルーのガラスの小物とか、マグカップに入れた小さな魚だとか、憧れてしまうではないですか。そんなものがいっぱい詰まった夢みたいなお話なんだけど、退屈しないのはなぜなんだろ。
ヒロインのポポちゃんのキッとくいしばった口元のせいか、物凄く短く切りそろえてしまった前髪のせいか。

ポポは失恋した後も彼のことが忘れられず、大陸から香港へ移り住むものの思いは高じるばかり。唯一、彼女の支えているのは彼との思い出の曲を探し出す事。曲の名前はわからない。知っているのは歌っているのが「周杰倫=ジェイ・チョウ」だと言う事だけ。
街でその曲を耳にするとポポは走ってその持ち主を探しに行くのだが。

どうして人気歌手・ジェイ・チョウの歌の入ったCDが見つからないのか?
それはその曲が「Hidden Track」であるから。
限定製造されたジェイのアルバムのHidden Track(秘密のナンバー)。CDの最後の曲が終わってから7分間後にしか聞くことができない、いわゆるシークレットボーナストラックである、ということなのです。であるから、気づかない人も多いのだと。

ジェイのCD+MV「尋找周杰倫 」のディスク1の最初に「軌跡」というタイトルで収録されているのがそれ。甘く切ないジェイの声がポポちゃんならずとも胸を締め付ける。

ポポが香港で知り合うCDショップの憂鬱な店主がショーン・ユーハンサムすぎる彼だが、これも適度に汚れが施されていて愛すべきキャラクターとなっている(ははは)
愛犬を失って嘆く彼の姿はファンならずとも涙を誘う。こだわりのあるハンサムと言うのはなかなかよいものです。穴の開いた靴がキュート。

映画にはところどころにアニメーションも配されており、これもおしゃれめ。

そしてなんと言ってもジェイ・チョウの歌がたっぷりMVの如く流れるうれしい映画なのです。
ラベル:周杰倫
posted by フェイユイ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

「満城尽帯黄金甲」ジェイ・ジョウとリウ・イエの晴れ姿!!

最高に愉快なのでこちらにアップいたします(爆)拡大して見て下され。

《黄金甲》e.jpg《黄金甲》b.jpg《黄金甲》c.jpg《黄金甲》d.jpg

one.jpg
「The One Live 」のジェイ

チャン・イーモウ監督の次回作「満城尽帯黄金甲」の登場人物のイメージ映像ですね。
左上のジェイのポーズは「The One Live 」のジェイを彷彿とさせる!
リウ・イエ、かっこいい。渋。
謎の女性は陳瑾さんです。侠女ということです。

じえるなさんから情報いただいたのですが、ジェイの役は大将軍でして原作にはなく、イーモウ監督がジェイのために作ったキャラクターなのですね。

夢が広がる!!観たい、観たい、観たいぞおおお。

「満城尽帯黄金甲」記事

「満城尽帯黄金甲」2

「満城尽帯黄金甲」3
posted by フェイユイ at 18:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

「ジェイ・チョウを探して」レンタル

DISCASでジェイがちょっとだけ出演した「ジェイ・チョウを探して」がレンタルされてますよ。
ちょっとだけとはいっても凄く素敵だったのでファンの方は必見です。

映画自体もとても可愛らしいストーリーで楽しいです。映画の中でジェイの歌がたっぷり聞けます!
ショーン・ユー、ダニエル・ウーも出演しています。


じえるなさん紹介のジェイのスカパー!BBの記事です。
じえるなさん、謝謝。
posted by フェイユイ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

「SPIRIT (霍元甲)」3月14日発売予定!!

莊元甲a.jpg

SPIRIT (霍元甲, Fearless)(香港版) がyesasiaで3月14日発売予定です!
これは予約せねばっ!!!

これには周杰倫の歌が使われてますよねっ?!!!(何を気弱な)
posted by フェイユイ at 14:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

『霍元甲(邦題:SPIRIT)』主題歌

カテゴリを「周杰倫」にしてるのは無論、主題歌にまつわる話をしたいからだが。

昨日・今日とフジテレビの「めざましてれび」で李連傑杰(ジェット・リー)の最新映画『霍元甲(邦題:SPIRIT)』の記者会見模様を短時間やっていた。
昨日は気づかなかったのでどうだったか解らないんだけど、今日の放送ではバックにジェイの曲「霍元甲」がかかっていたのだ!!!ジェイの声は流れなかったけど・・・。

これは何?映画の主題歌は差し替えられるけど、宣伝ではこの曲ってこと?なのか。やっぱりこのままにしました。ってことじゃないんだよね?
えーん、一体どうしてこんなわけの解らんことをするの?
もーやだやだ。

最後の最後まで『霍元甲(邦題:SPIRIT)』でジェイの曲が使われる事を期待したい。
posted by フェイユイ at 09:11| Comment(7) | TrackBack(3) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

スカパー!BBでもジェイのコンサートが見れるのだ!!

昨日の記事「悲しい知らせ」のスカパー部分はまたしても私の早とちり(^_^;)でございました。じえるなさんには天然ボケのフェイユイのために度重なるご足労いただきありがとうございました。

「ジェイの
ライブはスカパー!BBでも、月額315円の有料会員になれば、
3月15日から見られるそうですよ。
TV放送と同じ内容かどうかはわかりませんが、TV放送より早く
見られるし、楽しみですね」(じえるなさんより)

そうなんです。私がスカパー!BBのことを知らなかっただけなのですよ(-_-;)

こういうことですので私と同じ方!(いないって)昨日の記事でがっくりしなくていいですよ(笑)
posted by フェイユイ at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

悲しい知らせ

25日、じえるなさんから教えていただいた「「霍元甲」日本上映版では、主題歌は日本のアーティストのものに差し替え」と言う事。これには何と言っていいか解りません。
ジェイの歌がどんなに素晴らしいか、「霍元甲」にぴったりあっているのか主催者側は、解っていないのでしょうか。「イニシャルD」の時、日本のミュージシャンの差し替えになってしまったことがここでも悪く影響してしまったんでしょうか。何やかや言ってもまだまだジェイの名前が日本では知られていない、認められていない、ということになるのでしょうか。ジェイはどんどん大きくなっていってると思っていましたが、こんな所でファンは叩きのめされてしまいます。
このことがジェイの耳に入らないわけはないのでしょうが、知られたくない、とさえ思ってしまいます。日本でのコンサートが大成功!と喜んだすぐ後でこんな事になるなんて。
今からでもジェイの実力が認められて慌ててジェイの歌に変更、ということにならないのだろうかと願うばかりです。

もう一つはまた情けない話なんですが、これもじえるなさんから教えてもらったことですが、ジェイの日本初コンサートがスカパーで放送!ということで大いに喜んだ私ですが、落ち着いてみてみるとこれがPPVである事に気づきました。これだと私は見れないのです。
ですので、ここでこの番組の報告はできないと思います。
もしかしたらスカパーの普通の放送が後であるかもしれません。それに期待してみたいと思っています。
posted by フェイユイ at 00:44| Comment(5) | TrackBack(1) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ジェイ日本初ライブで魅力全開、大切なあのヒトも!

ジェイ日本初ライブで魅力全開、大切なあのヒトも!


おばあちゃんの話でまた泣けた。日本語が上手なおばあちゃん。ジェイをこんなにいい子に育ててくれてありがとう。
posted by フェイユイ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ジェイ・チョウ日本コンサートの映像が観れる!

じえるなさんからうれしい情報いただきました。
いつもありがとうございます。

下記のサイトで5日のコンサートの映像が見られます。
下方のDownloadをクリックしてください。

http://www.sendspace.com/file/9xw3qt
http://www.sendspace.com/file/8jikjj
http://www.sendspace.com/file/fcibq4

どうぞ皆さんお楽しみください。
posted by フェイユイ at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

「康熙来了」

周杰倫の「康熙来了」が見れますよ。
posted by フェイユイ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

張芸謀:新作映画はジェイ×ユンファ×コン・リーの競演

張芸謀:新作映画はジェイ×ユンファ×コン・リーの競演ですと!

うわああ、気になる気になるよー。チャン・イーモウ監督ったら「彼こそが我々が探し求めていた人物だったのだ」ですって。解っておられる!さらに、「ジェイをカッコ良いと思う人は多いが、張監督の映画で彼はこれまでのイメージを覆(くつがえ)すほどのカッコ良さをみせる」んだそうですよ。
『満城尽帯黄金甲』かー。なんて日本語タイトルになるのでしょうかね。るん。

でその『満城尽帯黄金甲』のご紹介記事を
この時点ではまだジェイの名はありませんね。しかしチャン・イーモウに見初められてチョウ・ユンファと共演とは、ジェイもやるなー。
posted by フェイユイ at 18:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ジェイ日本初ライブ、緊張溢れる直前インタビュー

初ライブ.jpg

ジェイ日本初ライブ、緊張溢れる直前インタビュー

ジェイの緊張感が伝わってきます。
音楽に対するジェイの考えも語られてて興味深い。
今後は映画出演が多くなる?!
posted by フェイユイ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ジェイ・日本コンサート2日目

といっても行ったわけではないので(笑)今回も「Jay員集合!」さんのご紹介です。
今回も丁寧なコンサートレポがうれしいです。

2日も行けた人、うらやまし〜!
行けなかったジェイ迷は、昨日じえるなさんから教えてもらったように3月のスカパー放送を待ちましょう!未加盟の方は即加盟?!

こちらにもジェイ・コンサート記事が!

さらにこちらも!→日本演唱会

いつも情報遅い私ですが、今回も記事紹介だけなのにこんなに遅くて、しょうがないですね。
とにかく凄くいいコンサートだったみたいで、ジェイと、コンサートに行った皆さんが幸せでよかったです。おばあちゃんも連れて来てるなんていつもながら孝行者のジェイですねー。
posted by フェイユイ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周杰倫・日本初コンサートどうでしたか?

残念ながら私は行けなかったのですが、5・6日とジェイの日本初コンサートがありました。

きっとよかったんだろうなあ、と思っていたらお気に入りブログに入れさせてもらっている「Jay員集合!」さんのところで貴重なコンサートレポが!
これは絶対必読ですぞ。行った人も行ってない人も!

2日も行けるなんて羨ましい限りです!

ジェイのコンサートにいけた方、どうでしたか〜?

追記:
じえるなさんが「我的周杰倫世界」の方にコメントを寄せてくださいました。ジェイのコンサートの様子が凄く伝わってくるのでここに掲載させていただきます。

【じえじえさん、こんばんは。

ジェイのコンサート、行ってきました!
ジェイの「日本で演唱会ができて嬉しい」という気持ちと、迷たちの「ジェイと
ジェイの音楽が大好き」という気持ちが伝わる感動的なものでした。

夢のような、あっという間のひとときでしたが、ジェイの穏やかで幸せそうな
表情を間゚で見ることができて嬉しかったです。
ジェイにとってもきっと幸福な時間だったと思います。

皆が一緒に歌えるような曲を選んでくれて、横笛もピアノも太鼓も、ダンスも
立ち回りもヌンチャクも披露してくれました。
日本語も本当に一生懸命勉強してくれたんだなぁと感じられて感激しました。
「霍元甲」もやってくれました!すごくカッコよかったですよ!

6日の公演はスカパーで3月放送予定だそうですので、じえじえさんも是非
ご覧になってくださいね。

先日は「必ず行けることを信じます」と書いてくださってありがとうございました。
すごく心強かったです。
長くなってごめんなさい。】
 
じえじえ、と言うのはフェイユイのもう一つの名前です(笑)じえるなさん、ありがとう。感動的なコンサートだったみたいで私もうれしいです。ジェイもみんなも心から幸せになれたのではないでしょうか。
posted by フェイユイ at 00:03| Comment(4) | TrackBack(2) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ジェイ:新年も大忙し!「円満な家庭と普通の生活」願う

春節.jpg

中国・台湾では1月29日に旧正月を迎え、今、連休なのですが、ジェイは大忙し。で、今年の願いは、と言う記事です。
何だか切ないです。ジェイの願いがかないますように。


2月5・6日は日本での初コンサートだし、今年もジェイの大活躍間違いなしです。
コンサートに行かれる皆さんは楽しんできてくださいねー。

なお、韓国でも「イニシャルD」が公開されるそうです。やった!!

イニD韓国.jpg
posted by フェイユイ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

『霍元甲』(EP+DVD) 続き

さて昨日の続きであります。

8、「浪漫手機」携帯電話のCMタイアップ曲。ジェイと女の子の爽やかなラブストーリー。
セーター姿のジェイが清楚で好感度アップ(笑)
9、「逆鱗」うって変わってハードな内容。歌詞も難しいんだけど映像もニューヨーク(らしい)を舞台に重い曲調が響く。
10、「麦芽糖」グループサウンズっぽいノリで明るく可愛らしい演出。ジェイ以外の子が活躍してます。
11、「珊瑚海」方文山のラブストーリーですね、これ。
12、「飄移」映画「頭文字D」からのMVに少し加えてます。かっこいいです、やっぱ。
13、「一路向北」これも「頭文字D」からのMVですね。

そしてやや暗黒状態が続いたか、と思ったらこの後「ジェイライブ・イン・香港ハイライト」といううれしい映像が25分以上もあります。
中にはダイジェスト版とはいえ「以父之名」「園遊会」「乱舞春秋」「三年二班」「藉口」そしてジェイと南拳媽媽の宇豪との「四手連弾」二人でピアノを弾くのですね。宇豪は周杰倫の淡江中學音樂班の後輩らしいです。それにしてもピアノを弾いている時のジェイって素敵だなあ。
そしてそのまま宇豪の伴奏で「安静」
その後に「献世」これは広東語なのでしょうか。広東語の歌を聴くとレスリーを思い出してうっとなってしまうのです。あの言葉が・・・。
「簡単愛」「東風破」「爺爺泡的茶」「七里香」というラインナップでした。

というわけで今回のMVはジェイらしい好みながら、凝っていてバラエティにも富んでいる凄く充実した一枚だったのではないでしょうか。
おまけに香港ライブまでたっぷり堪能できるという豪華なDVDでした。満足。
posted by フェイユイ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『霍元甲』(EP+DVD) 届く!

霍元甲a.jpg

霍元甲 (EP+DVD) が手元に届きました!
表紙は「霍元甲」の重厚な中華風味のジェイ。まずは「霍元甲」EPを聞いて圧倒されました。試聴で聞いてはいたもののこれは素晴らしいですね。さすがに大好きな李連杰のために作っただけあって力入ってますなー。力強くてユーモアのある感じでしかもそことなく哀愁もあって最高の一作ですね。
もう一曲「献世」もいい感じです。
そしてDVD
最初がやはり「霍元甲」ジェイがかっこいい!!見始めたら何回も観てしまいそう!フオフオフオというのがもう離れませんね(笑)ショパン好きのピアノマンがなぜアクションも凄いのかよく判りません(笑)これを観ればあなたもジェイの虜。久し振りにジェイのあの美しい手の動きが見れて魔法にかかってしまいました。
2、「夜曲」何度見てもいいですね。もう一つのジェイの顔。しっとりとした感情豊かな青年なのです。
3、「藍色風暴」ペプシのCMタイアップ曲。歌は抜群に素敵ですが、MVのジェイ、頑張るほど可愛く見えてしまうのは何故?
4、「髪如雪」ジェイの醍醐味溢れてます。とにかくジェイの胸元が眩しい(笑)侠客役の男性が凄く素敵なのですよ。
5、「黒色毛衣」ヴェネツィアの雰囲気と歌の哀愁感を溶け込ませ美しく仕上がっています。
6、「四面楚歌」日本版ですでに観る事ができましたが、周迅の存在感と言うのはただならぬものがありますね。
7、「楓」記憶喪失になった恋人が親友・劉畊宏の彼女になってしまい、ジェイの彼女への思いは断ち切れず(ドラマの中の話ですぞ)ジェイが置き忘れた携帯を彼女が家へ持ってきてくれたが、と言う物語。しかもこれの終わりが「続く」となっています。ええっ。実はこの続きは劉畊宏のMVにされるというアイディアなのですが、うは、困りましたね。是非続きを確かめてみてください。
そしてまたこのMVのジェイの家が日本家屋になっていて凄く情緒があります。日本家屋の中で座っているとジェイは近所のお兄ちゃんにしか見えないぞ(笑)凄く縁側が似合うんだよね。

とここで時間切れ。まだ半分もいってないのだ。また明日をお楽しみに〜。

ところでこの『霍元甲』(EP+DVD) ってPAL Versionの後にNTSC Versionも出るのですね。日本の普通のテレビで観るならこちらしか見れないんですよね。私はどっちでもいいんで何気なく買ってしまいましたが、一般のDVDプレイヤー・テレビで見られる方はNTSC Versionを選んでください〜。yesasiaでは2月1日発売のようです。
posted by フェイユイ at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。